スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
***君を憶えてる***

お久しぶりです♪
パソコン自体、とっても久しぶりに開きました。
が、久しぶり過ぎたのか…上手く起動せず(>_<)
結局、スマホから(^^;ポチポチポチ

かなり、前のドラマですが「君を憶えてる」を見終わりました。

 

と・・・ここまで書いてPCが繋がったから開いたら〜

きゃ〜〜〜〜

今年「初」!?新年のあいさつもしてませんでした><

 

それでも、2017年最初の記事は「君を憶えてる」に決定〜♪続きを書きます。

 

公式サイト

 

BS11

 

私が見たのは、ひょんなことから契約しちゃった「dtv」で^^;

主演はソ・イングクとチャン・ナラちゃんです。

お話自体は、私はすごく面白く見ました。

本放送では視聴率が取れなかったようですけど・・・

あらすじとか〜感想は今更感があるので〜一番私が気になったことを・・・

公式サイトの「相関図」より

主演はイ・ヒョン教授役のソ・イングクとチャ・ジアン刑事役のチャン・ナラちゃんで〜

そして、物語の核になるのは、チョン・ソノ弁護士役のパク・ボゴムくんとイ・ジュノ監察医役のチェ・ウォニョンさんの4人であることは間違いないのだけど〜

↓のKBSの公式サイトの登場人物では第4位的な位置で〜

ヒロイン:ジアンのことが好きだし〜主役の問題にも絡んでくるイ・チョニ演じるチーム長の写真がないのが「謎」?

ヒョンに「顧問」を依頼したり〜ジアンのことがいつも気になっていて

助けたり〜何か(って「好き」ってだけど)言いかけたり〜

かなり頼りない登場&扱いで、情けない役どころだけど演じているのが、イ・チョニなのに「何故」?

 

너를 기억해 (2015) - KBS

 

너를 기억해 - 위키백과

 

ちなみに韓国のwikiを見ると視聴率がわかるだけでなく〜韓国の各話のタイトルもわかります。

微妙に違っています^^

 

 

そして、一番思ったこと!

パク・ボゴムくんがイ・ヒョヌくんに見えて仕方がなかった〜

 

 

 

ake | KBSドラマいろいろ | comments(0) | - |
***むやみに切なく***

6日から始まったKBS2の水木ドラマ「むやみに切なく」・・・

イ・ギョンヒ作家の作品ということで、とっても興味があったのですが〜

どうも、「サンドゥの学校へ行こう」とか「このろくでなしの愛」の匂いがして・・・

視聴をためらっています。

「クルス(クリスマスに雪は降るの?)」はコ・スくんの主演ということで、

本当にはまって見たのですが〜〜〜

思いのほか、はまっている「ドクターズ」だけでいっぱいいっぱいかな?

 

視聴率も、そんなに伸びで来なくて〜1話も2話も12.5%(ニールセン)<Kstyle><Kstyle>だそうです。

 

 

ちなみにakeメモ(^^♪

イ・ギョンヒ作品

***クルスの結末をちょこっと予想〜?***にも書いてありますが・・・

あらためて、ランクを付けるとしたら〜当時のはまり度、思い入れも含めて〜

1位 「クリスマスに雪は降るの?」→+クリスマスに雪は降るの?【INDEX】+

2位 「純情」

3位 「ごめん愛してる」

4位 「ありがとうございます」

5位 「優しい男」→+++優しい男(〜20話@終)+++ 

 

そして、ダメだった作品が「サンドゥの学校へ行こう」「このろくでなしの愛」

主人公が死んでしまうんですよね〜それも、二人とも!

そんな流れは、実は「ごめん愛してる」もなんですけど〜

「死」の結末に必然性を感じるか否かで好きor嫌いが分かれています。

*「本当に良い時代」は見ていません^^;(KBSの週末ドラマで長いし〜イ・ソジンssiに興味がなくて。見る機会があったらcheckします)

 

今回の「むやみに切なく」はキム・ウビンは余命1年の宣告を受けている設定なので〜

まさしく、「余命」のわかっていた「ごめん愛してる」と一緒で・・・

結末の前提に「死」がありそうで・・・かなり不安なのです。

 

ま、見ていないのにぶつぶつ言っても仕方がないので〜

いまから見てみようかな?

 

って「함부로 애틋하게」でちょっと探したら〜

もう、KBSのチェックで削除されていたから・・・

もっと探すの面倒で、やめました^^; やっぱり主役さんに思い入れがないと。。。

KNTVを契約する予定もないので〜しばらく傍観です!

*追記*

1話冒頭の「映画」の撮影シーンからの結末を変えろ!シーンは見ました。。。

やっぱり、主役さんに興味がないと〜字幕なし視聴は厳しいです><

 

 

ake | KBSドラマいろいろ | comments(0) | - |
+私がいちばんきれいだったとき+


最近のイ・ジョンソク祭り。。。
つまり、日本でのイ・ジョンソクくんの人気がすごいからなのでしょうね〜
うちの検索ワードの上位に「私がいちばん美しかった時」が上がっていました。
なぜか5月10日のアクセスだけとびぬけて多くて(ま、普段が閑古鳥なんですけど^^;)
何があったのか?とっても気になりました。。。(ま、気にしてもどうしようもないけど^^;)

この+++私がいちばん美しかった時+++の記事はHPのリンクが切れていたりして〜
感想も、どうしょうもない内容で申し訳ないけど・・・
2013年当時、私は「シークレットガーデン」と「ハイキック3 短足の逆襲」を見ていたのね〜
そして、その後・・・「君の声が聞こえる」でブレイクしてからの彼の活躍はすごいですね〜
ここ数か月で、「ピノキオ」「君の声が聞こえる」「ドクター異邦人」と見て・・・
実は全然思い出せないのだけど〜「検事プリンセス」にも出演していたそうで〜
「学校2013(邦題:揺れながら咲く花)」も見たし〜
彼のドラマは何気に見ていることに気付きました^^;

さらに・・・このドラマのDVDも発売されていることを知ったので〜貼り付けておきます!

ちなみに・・・他はチェ・ジニョク関連が多かったです〜
「エマージェンシーカップル」関連や「運命のように君を愛している」関連・・・
ま、歌の差し替えにかんしてグチグチ書いているのでね^^;
久々に「アクセス解析」覗いて・・・びっくりしたよ〜(記事もろくに書いていないのにすみません><って感じでした)



 
ake | KBSドラマいろいろ | comments(0) | - |
***グッドドクターに関して***
少し前に、グッドドクターがBSフジに流れたことを知って・・・
(11/7 月〜金 9:55〜 「光と影」の後番としてスタート)⇒サイト

あ〜BSフジか〜(私はBSフジが苦手^^;)と、がっかり感が漂い・・・
以前、あきらめていた韓国版にまた手を出そうかと思ったら〜私がいつも購入するサイトでは売り切れで、(今買えるサイトはどこも高い!)ならば、いまのうちに「ばったもん」に手を出そうか?悩んでいたんです。
外付けHDDの中にKNTV版は入っているのだけど〜盤にやっぱり残したくて^^;
で・・・オジャッキョのコメ欄に書いたんだけど〜→ここ^^;

そこで知った日本版のキャッチコピー「大人のための童話」???⇒DVD公式サイト
このドラマを「童話」で終わらせちゃうのね〜

そして・・・一番のがっかりは。。。
DVDのサイトの「誰だって<特別な子>なんだ」という文字と・・・
第1話のタイトルの「普通じゃない青年」・・・
「特別」とか「普通じゃない」とか・・・妙にひっかかってしまった!
なにが「特別」でなにが「普通」なのか・・・なにを基準に決めるのか・・・
そこに異常に突っ込む私のほうが本当は「偏見」を持っているのか・・・?
よくわからないのだけど・・・
そこじゃないでしょ!!って思ってしまった。。。ので〜メモメモ♪

 

+++グッドドクター(プチindex)+++


 
ake | KBSドラマいろいろ | comments(0) | - |
+++サメ(18話)+++

18話は・・・切なかったですよね〜


イスのチング(協力者)=スヒョク。。。
スヒョクは12年前に殺されたカン・ヒスの息子で・・・
イスもスヒョクも自分の父親は同じ人物(=チョ会長の手下)に殺されたと思っていて、
12年前の事件の真相を突き止め、チョ会長の間違いを正そうとしていたのに・・・

実は、カン・ヒスを殺した影(그림자 クリムジャ)がイスアボジ=ハン・ヨンマンであることを知ってしまう。。。2人とも・・・信じられないくらいの衝撃で・・・見ていてつらいシーンでした。
  

実際、イスアボジは会長の手下の指示で動いていたわけで、隣でボールペンのカチカチ音が響いていたという話からしても、脅されていた感もあるんですけど・・・深く反省し、許しを得たと死ぬ間際に安堵したような様子も見せていましたし。。。(明日の再放送でもう一回録画しよ〜ほら、消えちゃったからね^^;)

さらに、ジュニョンも意識の戻った父親から、自分を殺そうとしたのがチョ会長と知らされ・・・
イスが首謀者だと思っていたジュニョンにとっては、愛するヘウのハラボジだし〜
ヘウは真実に近づいていて、イスは関係ないと言っていたことまで察しただろうし・・・

チャン秘書の想い、ヘウの想い。。。ドンスの想い・・・よくできていた回だな〜って。

ラスト2話に向けて、話がとっても動きました〜
先ほど18話を見た後に、タシボギで19話・20話をまた見たのですが・・・

実は・・・私は「復活」「魔王」の復讐3部作の中で、一番結末に納得している作品です。
結末については最終回の後に書きますけど・・・
とってつけたようなイヒョンの病気もその結末に必要だったと無理やり納得しています^^;


+++サメ(プチindex)+++

ake | KBSドラマいろいろ | comments(0) | - |
+++太陽がいっぱい(1話)+++

昨日は見忘れてしまったのですが・・・
今朝、ニュースを見ていたら・・・視聴率は初回3.7%だそうで><
独走を続ける「奇皇后」の足元にも及びませんでした・・・元記事
ソチ五輪の影響なのか、昨日2話連続放送したみたいで、その2話は少し視聴率を伸ばしたようです!

シノプシスに魅力がないですもんね〜
キャストもジヘちゃんとケサンの主役以外イマイチですし(大doku)
実は1話の冒頭30分くらい見てみたんですけど・・・
「サミダ」のイメージでした@ケサン。。。

冒頭、予告にも流れるシーンから始まります
 破滅しかない感じですよね〜

そこから5年前に・・・花屋さんだったり〜洗濯屋さんだったり〜
 オフショットより
そうかとと思えば、スーツ姿で外交官試験の面接を受けていたり〜
詐欺師の父親のことで優秀なのに就職できないっていう設定なのかな?
明るいケサン堪能〜〜〜^^

そして・・・事件が起こる前に出会っていた2人
セロ(ケサン)は配達してきたお花を早く置きたいの・・・うわ〜いい香りって匂いをかぐヨンウォン(ジヘちゃん)

そんなジヘちゃんには恋人ウジン(ソン・ジョンホssi)がいて・・・
ヨンウォンからプロポーズ♪
ジュエリーの韓国代表になったと喜ぶ二人♪

で・・・話題になっていた1・2話のドラマの中心タイへ。。。
そこで待っていたのは〜セロの父@詐欺師・・・ヨンウォンのダイヤを盗もうとしていた。。。

タシボギがまだたったので〜2分割になっていたDailymotionで見たので、今日はここまで^^;
正直、ここまでは比較的「幸せモード」だったので楽しめたのですが〜
ヨンウォンの父親も胡散臭く。。。ここからダイヤモンドをめぐって事件に巻き込まれるのがわかっているので、見るのがちょっと辛くなってきちゃった><


***akeメモ***
Daum検索「태양은 가득히
KBS2 月火22:00〜「태양은 가득히
태양은 가득히 (2014년 드라마) - 위키백과


이 이야기는 사랑하는 사람을 잃은 두 남녀에서 시작된다
 この話は 愛する人を失った 二人の男女から始まる     (企画意図より)

ake | KBSドラマいろいろ | comments(0) | - |
+++グッドドクター(1話)+++

字幕付きで見ると・・・やっぱり医療ドラマは疲れるわ^^;

感想は、以前字幕なしで見たときのまんま(⇒+++グッドドクター(akeメモ♪)+++)です。

シオンが炭坑の町からソウルに出てくるところから始まって・・・
駅の応急処置があり・・・ドハンの手術とシオンのイメージ手術シーンがあって・・・
シオンの採用に関する病院内のシーン
そして、酔っ払いウンソがシオンの部屋で出会うところで終わりました〜

あまり、医療ドラマを見ないものだから・・・
シオンの肩書(?)がいまいちつかめていなかったのだけど・・・
レジデント1年目。。。そうか〜インターンは終わっているのね。。。
って、そこんとこもよくわかっていなくて・・・韓国ではどうなの?
*레지던트(resident)는 인턴과정을 수료한 뒤 전문의가 되기위한 수련의를 뜻한다(ここより)
(レジデントはインターン課程を修了した専門医になるためのインターンを意味する。)
ちなみに、ウンソはフォロー2年目。。。
*펠로우・・・인턴, 레지던트를 마치면 전문의 자격시험을 보게 되고 그 뒤 분과전문의라는게 있는데 그것을 따기위해 1~2년 온갖 잡일을 하는 과정을 전임의 또는 펠로우라 (ここより)
(インターン、レジデントを修了し、専門医になるための雑用をこなす1〜2年)
これで、新入りのシオンが先輩と呼ばれるのかがわかった!何人かインターンがいるんだね@今さら^^;

字幕がないと、チュウォンくん中心に表情とかセリフ回しとかに注目して見てしまうので、彼の演技のうまさや、切なさにばかりを追っていましたが・・・
字幕が付くと、字幕を追ってしまうので、ドラマ全体を「俯瞰」できる^^
字幕がないときは
「トッキとヒョンのため」に医者になりたいという部分が心に入ってきたのですが・・・
今回は・・・「大人になって欲しかった」という部分がすーっと入ってきました。
医者になれば「ハヌルナラ(天国)」に行く前に助けることができる。。。
子供のうちに助けてあげられれば大人になることができる。。。だからこそ、小児科なのね〜
そして・・・子供ができたら可愛がって欲しい!!
父親からの虐待を受けて育ったシオンの切なる願いにじ〜んときました!


そして、字幕がないときにはスルー気味になってしまった取り巻く人々のこと!
パワーゲームと称されていた病院内の権力抗争・・・
露骨にシオンをいじめるコ科長の存在はわかりやすかったのですが、経営陣の思惑は字幕がないとちょっとつかみにくかったしスルーしていた部分だったので、字幕付きではそこに注目していきたいです〜
ちなみに、1話で分かったことは・・・
ドハンの弟(ネタバレ?)のお墓参りシーンがあった!・・・記憶になかったな〜
キム・ミンソ演じるチョギョン@病院の企画室長であり、ドハンの恋人は最初から病院長擁護派だったのね。1話では、シオン採用に反対していたから「逆」かと思っていたんだけど・・・
このドハンとチェギョンのシーンも記憶になかった^^;
どんだけ、この二人のシーンをスルーしていたのか・・・
ま、そんなところもしっかり見ていきたいです♪


+++グッドドクター(プチindex)+++

ake | KBSドラマいろいろ | comments(0) | - |
+++サメ(11話)+++

この11話のラストは、リピート率が高いです^^;
っていうか〜この辺りは、本当に切ないんですよね〜
次週の12話はイヒョンとのスパゲッティーの話が泣けるし〜
その次の13話にはキスシーンがあって・・・「해우야 ヘウヤ」(切ない好きにはたまらない切なさ


うすうす気づいてはいても・・・顔が違うという事実に確信が持てないままのヘウ。。。
でも、決め手はやっぱり「サメ」ですよ〜〜〜

キム・ジュンの手に持たれていたもの「サメ」と気付いて〜〜〜
イスの復讐 をなんとしても止めようとしたいヘウ。。。
「멈추어  이수야  モンチュオ イスヤ」  止まって 
揺れながらも「止まる」ことのできないイスは・・・

「시작도 끝도 내가 선택 해 シャクド ックッド ネガ ソンタッケ」 始まりも終わりも自分で決める

そのあとのヘウのセリフも好きですよ〜
「김준이 아니고 한이수를 다시 찾을 수만 있다면 지옥까지라도 갈 수 있어」
キム・ジュニ アニゴ ハン・イスル タシ チャジュスマン イッタミョン ジオクカジラド カルスイッソ
キム・ジュンじゃなく、ハン・イスを探せるなら地獄にだって行ける

             (セリフは、今は台本の公開がないので、耳から聞いたなんちゃってです^^;)

そんな、字幕なし&ちっちゃい画面でいい加減に見ていたので・・・
間違っていた部分も多々^^;
もう少しで出ますよ〜って告知した、チョ・ジェワンssi・・・1話からしっかり出ていましたね〜
殺された刑事の相棒で^^;
そもそも、イスの電話の相手「チング」がカレかな?って思っていたから後半つじつまが合わなかったのも解消されました〜
しかも、今回の防犯カメラの映像で、すでに古本屋のおやじが嗅ぎまわっていたのを、イスも気付いていたんですね〜見逃していました^^;
いい加減見ってこれだから〜まともに感想が書けないのよね〜(自爆)


さて・・・そんないい加減見の中でも次回の12話は、本当にイヒョンとのシーンが切ないです!
でもね、グレーのカーディガンのせいか・・・
袴田吉彦氏に見えて仕方がなかったです@キム・ナムギルssi
 見えませんか?声は中井貴一なんだよ〜


+++サメ(プチindex)+++

ake | KBSドラマいろいろ | comments(0) | - |
+++サメ(7話)+++


7話に入って・・・やっと、ヘウもイスが生きていると確信しました!
だって、自分の手作りの木彫りの鮫のネックレス(世界でただ一つ)が出てきたんだもんね!
ジュニョンはキム・ジュンにイスの面影を感じでいるのに〜
5話のラストで思わずキスしてしまったキム・ジュンに対してイスを感じないヘウ。
ヘウに気付いてもらえない思いはイスにとってはかなり切ない気もします。。。
でも、たぶん・・・ヘウはイスが「生きている」と思いたくて、ずっと思っていて・・・
でも、やっと踏ん切りをつけて、ジュニョンと結婚したばかり。
複雑な事件も抱え〜心に余裕がなかったのよね!
イスが生きていると確信したとはいえ〜
まだまだ、キム・ジュン=イスとは結びつかないヘウです。。。

このドラマ、「復活」「魔王」に続く「復讐3部作」な作品です!

ヘウの父親役のキム・ギュチョルssiがすべての作品に出ていることは
話題になっていますが〜ほかにも3作品、すべてに出ている人がいて・・・
その一人が7話で出てきた沖縄に住むハラボジ。。。
イスが1か月間お世話になっていた家の主役のチュ・ジンモssi
주진모ssi
「復活」では、パク・サンチョル役
「魔王」では、カン・オスの上司、パン・チャンホ役。。。

そして〜もうすぐ・・・あの方も^^⇒参照♪(あはっ!単なる自分メモ♪)


ただ・・・「復讐物」ってやっぱり苦手です。。。
「愛」と「復讐」はどうしても共存できない?
そう思うとき、最近やっと見終わった「検事プリンセス」って・・・
「復讐」をあきらめて(はいないかな?手段を変えた感じ?)「愛」を取ったハッピーエンドで〜ある意味、韓国ドラマ上では異色だったかも?
そんな印象を持ちました♪


+++サメ(プチindex)+++
ake | KBSドラマいろいろ | comments(0) | - |
+++サメ(4話)+++

第4話を、ほぼリアルタイムで見たのですが・・・
いや〜、まだここか!!って印象でした。
実は、20話まで一気にタシボギで見てしまって〜
今日、出てきた写真の場所も、そこでの出来事も〜
知ってしまっているので・・・^^;

今のところ、結婚したばかりのへウとジュニョン(なんか〜ハ・ソクジンがジュニョンってとっても不思議な気持ちになるのは、きっと「罪と罰」のMVに思い入れのある私だけ^^;)も、新婚旅行を延期にしたとはいえ〜とっても幸せそうで、うれしいです^^

でも、「北極星」他・・・そこかしこに「初恋」の思い出、イスの面影を彷彿させるキム・ジュンが気になるへウ。。。
切ない好き&ゆっくりテンポの流れ(字幕なしでもほぼ理解できる^^)に、ちょっとお気に入りで〜今、BOAのOSTが耳から離れない状態です!

また、各回の冒頭にその回のラストシーンが流れる構成も、私は好きです♪
超苦手、キム・ナムギルssi〜〜〜
顔は、袴田吉彦、声は中井貴一・・・そう思ってみれば大丈夫?(別にお二人のファンじゃないけど)そんな見方をするのも私だけだろうな〜



以下、
ちょっと「サメ」の4話とは話がずれるし〜
「サメ」の最終回のネタバレを含みます(要注意!?)

「復活」「魔王」に続く「復讐3部作」と言われていますが・・・
「魔王」よりは「復活」に近い気がします^^
「秘めた愛」が隠れている点も大きいけど〜
へウ父役のキム・ギュチョルssiの演技も「復活」に近いですし〜
へウ祖父役のイ・ジョンギルssiの最終回には「復活」とリンクするシーンがあって〜
え〜一緒?(って思ったら、違うラストだったんですけど^^;)
そんな点も「復活」を彷彿させてくれまして・・・
ここ数日、「復活」見直しました〜若いコ・ジュウォンがいて〜^^

好きな人を見るというドラマの見方なものだから〜
「最高だ!イ・スンシン」も最後まで見ちゃいました〜〜〜タシボギで。。。
いや〜、コ・ジュウォン演じるパク・チャヌのサプライズプロポーズにはまいりました!
今までで最高に恥ずかしいと思うわ〜〜〜(余談)
そのうちに、別トピで^^

ちなみに・・・「明日が来れば」のハ・ソクジン^^
コ・スくんぽくて〜好みなんですけど・・・
「最高だ!イ・スンシン」と「明日が来れば」のネックはコ・ドシュムさんです><
どう頑張ってもお金もちに見えない〜doku(こちらもそのうち別トピで)

+++サメ(プチindex)+++
ake | KBSドラマいろいろ | comments(0) | - |
/ 1/12PAGES / >>