スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
***チョ・ジョンソクssiの・・・***

2月14日のバレンタインの日に行われたファンミのニュースをやっと読みました^^
大盛況だったんですね〜⇒元記事♪

披露した曲のラインナップを見ていたら・・・やっぱり生で聴きたかったな〜と。。。
「What’s up」より「Those magic changes」(☆おまけbyチュウォン
「최고다 이순신」のOST 「완전 사랑해요
「더 킹 투하츠」 より이문세の「소녀
뮤지컬 「헤드윅」の「The origin of Love」(☆おまけbyどんわん
 Mr. Childrenの「365일」

俳優さんのファンミで歌の披露って私は別に必要ないな〜って思う人で・・・
だからこそ、コ・スくんの「歌は歌わない!」って姿勢は好きだったんですけど〜
チョ・ジョンソクssiのようにミュージカル俳優の場合は〜やっぱり「生歌」ですよね〜
声量がぜんぜん違いそう〜
それに舞台俳優さんならではの客席との距離感はやっぱり「生」でないと!!

でも、「生」なんてそうそう無理ですし〜
今回は雪のため参加を断念した方も多かったそうなので〜
どこかで放送してくれないかな〜〜〜
外国のファンミの場合、youtubeにアップされることが多いけど・・・(隠し撮り?)
日本のファンは放送されたものじゃないとアップしないだろうし〜

せめて・・・上のラインアップと「조정석학개론(チョ・ジョンソク学概論)」なる今までの作品紹介とプライベート映像をDVD化して販売してくれないかな〜

販売されるにしてもFCに入らないとダメとかかな〜〜〜

と・・・言うわけで、チョ・ジョンソクssiの日本公式FCができたそうです〜
オフィシャルブログより⇒Cho Jung Seok Japan Official FANCLUB

私は・・・韓国の俳優さんは韓国でお仕事をするのが一番と思っているので〜
こういうグローバルな展開には疑問なんですけど・・・すぐ閉じちゃうFCも多いし^^;
スタッフさん、頑張ってください!

そもそも・・・いろんな映像をyoutubeで見ていると、彼がどんなにミュージカル界のスターだったか、ミュージカル界のファンや先輩方に愛されているかがうかがい知れるので・・・
いずれはミュージカルの舞台に戻って欲しいな〜っていうか、戻る気がします^^
もともと、映画俳優をやりたかったそうですけど・・・
「ヘドウィグ」の出演のためにキム・ヘスさんからの映画のオーディションのオファーを蹴ったそうです。その映画の主役はイ・ミンギssiに(by ラジオスター2012.10より)
その後、ミュージカルでも新人賞・助演賞を受賞し・・・
映像の世界でも結果をだし〜新人賞・助演賞を受賞して・・・
今やってみたい役は「メロ」とおっしゃっていた(by Taxi 2012より) 、その「メロ」な映画の主役として今撮影中だから・・・
そのあとは戻るんじゃないかな〜と勝手に思っている私です。ってか、願望。。。

最近、チョ・ジョンソクのyoutubeばかり見ているので〜単なるakeメモでした^^;

ake | 韓国のエンタメ | comments(0) | - |
***ドラマ以外のKNTV***
好きなドラマだけをピックアップして録画予約を入れているので〜
なかなか、バラエティーや情報を見ることはないのですが・・・
年末の「グッド・ドクター」の1話先行の後には「金よ出てこい☆コンコン」の1日カフェの様子が^^
TWO WEEKS」の1話先行の後には「オフィスの女王」と「清潭洞<チョンダムドン>アリス」のドラマ紹介が^^
ちょっと得した気分になりました♪
って、ことは〜「剣と花」「女王の教室」の後にも何かしらあったんだよね〜
録画だけでもすればよかったかな〜(ウソ!そんなことは思ってもいません^^;)

そんな中、自らちゃんと録画を入れたのが・・・
JOO-WON SWEET SMILE FANMEETING & CONCERT IN TOKYO
チュウォンくんの歌をyoutubeで聴いたときに〜
やっぱり上手いな〜って思って、ちょっと1月の(っていうか〜今週末?)コンサートに行きたくなったんだよね(爆)
でも・・・やっぱり内容を見て〜いいや!!って感じになっちゃた。。。
あの、通訳の人がいて〜司会の人がいて〜っていうファンミは、その場にいてさえも・・・引く私^^;
私も言葉が理解できるほうじゃないけど・・・
SHINHWAの通訳もいない!けど・・・簡単な韓国語とたどたどしい日本語のちゃんぽんで進行していくライブを見てしまうと〜そっちのほうがいいな!って気がします。
コメント欄に「編集がひどい」っていうのもあったけど〜(^^;)

でも、俳優さんでありながら〜第2部にコンサートを持ってきたところがgood♪
今週末、行かれる方は楽しんできてくださいね〜〜〜
私は、また、ケチをつけながらも〜「放送」で見てみます^^


<akeメモ♪>
清潭洞<チョンダムドン>アリス」なんですけど・・・主役さんが苦手なので〜かなりの流し見でした。1・2話ではメインキャストの一人であるキム・ジソクくんも出ていませんでしたし〜
でも、4話あたりから面白くなってきたかな?って思っていたんです^^
情報通り、ジソクくん、全然イケてませんが〜タミー・ホンが出てきたせいかな?(主役さんより、ジソクくんとソ・イヒョンのほうが好きですからね〜私^^)
いつキム秘書が会長と気付くのか?いつセギョンの狙いがバレるのか?気になりつつも〜
ちょっと、脚本がまどろっこしい。。。そんな気がしています。

最高です!シンシンちゃん」にも一言^^
今まではチャヌとユシンのシーンしか残していなかったのですけど〜
20話過ぎから、明らかにジュノの気持ちがスンシンに向いてきて〜主役さんの恋も動き始めました^^
25話は何度見ても〜切ないです。。。スンシンがミリョンの娘と知って憂いを見せる演技が・・・チョ・ジョンソクssi全然かっこよくないんですけど〜
ミュージカル出身の役者さんて〜すごいです!(チュウォンくんもですけど^^)
OSTにも参加しちゃいますからね〜30話以降かな、頻繁に流れます♪

なかなか書けないので・・・こんなところにakeメモでした〜
ake | 韓国のエンタメ | comments(2) | - |
***コスくんの新ドラマ^^***

最近のページビューを見ると・・・
TOPページのお気に入りよりも、韓国ドラマじゃない他のカテゴリーをお気に入りにしている感じなので・・・ここをその方々が読むかどうか?謎ですが・・・

一応、水曜日に恒例の「TV bros.」を立ち読みしてきました!

第4回のお題は・・・なんでしたっけ?もうすっかり忘れた^^;
でも、内容は「セブン」と「7つの大罪」について・・・
「暴食」、「色欲」、「強欲」、「憂鬱」、「憤怒」、「怠惰」、「虚飾」、「傲慢」
「暴食」以外はあてはまるとか・・・
あと、「ひとりケヴィン・スペイシー祭り」するって話をしていたような。。。
ただ・・・全くもって、「セブン」も「ケヴィン・スぺイシー」も知らない洋画見ない派なうえに〜
キリスト教徒でもないので、「7つの大罪」も知らなかったので・・・とんちんかん><

今まで、購入したり、立ち読みしたりしてわかったことは、
風間さんの文章は好きだけど・・・私は「ブロス派」じゃないってことかな^^;
         (また、カテ違いで、そのうち転記するかもだけど〜メモメモ♪)

そんな感じに、毎朝(とはいかないけど)前日のアクセス解析を見るのが日課です♪
前日のサーチワードに「godの育児日記 ジェミンは今」っていうのがあったので〜
自分でも検索をかけたら・・・出てきたのが「ホヨンの自殺未遂」で・・・
今朝は絶句した><
今は集中治療室みたいだけど・・・今になってニュースを見ると、いろいろあったんだね〜
だからって・・・自殺はダメだよ〜

その流れから・・・コスくんのドラマが始動していることを知りました^^
ま、韓国エンタメに疎い(と、いうか〜ノーチェック^^;)状況は相変わらず(苦笑)


ここからが本題!タイトルのお話・・・前置き長っ!!
sbsの新月火ドラマ『黄金の帝国
Daum検索「황금의 제국 (가제)」←まだ仮題なのね〜しかも、HPもイメージもなし><
でも・・・コ・スくん34歳!1児のパパにして、この少年のような微笑み^^
innolifeより♪
今年の7月は・・・めちゃくちゃ楽しみ〜〜〜〜
風間さん出の初「救命」に、久々のコスドラマ!
ただ・・・「クルス」から4年(も経つんだね〜!?)。。。また、sbsドラマなのね〜〜〜
ぜひとも、違う局で、違ったイメージのコスくんが見てみたい。。。

ake | 韓国のエンタメ | comments(0) | - |
+イタズラなKiss〜Playful Kiss 劇場編集版+
 イタズラなKiss〜Playful Kiss 劇場編集版

見ました♪
いや〜〜〜〜びっくりした!!これ、劇場でお金を取って上映したの?したんだね^^;
え〜〜〜〜〜!!それなら、レンタルDVDで大人借りして〜16話見ようよ!!
はい!最寄り「ゲオ」なら旧作50円×8本=400円♪それで見た人です!

16話見て、確かに間延びしちゃうところもあったけど・・・
でも、総集編でもダイジェストでもない。。。
二人のいい感じのシーンをつなげてみました感!!
全然、話が繋がらない!!これで、1本の作品と言えるのか?

家で話していたかと思ったら〜急に海でおぼれているシーンに切り替わったときには、飛ばした?
って思ってちょっと戻してしまったほど・・・
その後も、なぜかハニの料理下手シーンになってるし!?
後半の恋敵、ヘラなんて〜写り込んではいるけど、しゃべってもいないんじゃない?
劇場版!と、銘打って・・・1本の作品にするなら、やっぱり、高校か大学のエピに絞って、話がわかるようにしないと・・・と、思いました。
ま、ファンは16話版を見たうえで〜見ているんだろうから、
ず〜〜〜〜っと、キム・ヒョンジュン@スンジョが見れるだけでOK!
話なんて、関係ないのかもしれないけど・・・

版権を持っている会社のカネもうけ主義の賜物だわ!!(大doku)⇒公式サイト
しかも・・・プロデューサーズ・カット版 って言うのも〜発売されているのね^^;
ここの「商品情報」を見れば一目瞭然!!
本編のDVDだけでも3種類もあるって^^;
特典目当てのファンの方々は大変だわ〜〜〜
私はすごいファンじゃないから、レンタルで十分!!

ここで、自分の感想をリンクしようとしたら〜あら?あれ??ない!!
書いていなかったんだね〜〜〜〜

このドラマは、意外に好き路線で(^^;)何度もリピりました^^;
キム・ヒョンジュンがPに見えて仕方がないドラマで、
しかも、好きな頃のPに似ていて・・・ドキドキ♪
たぶん、「花男」の後に見て〜しばらく「一人キム・ヒョンジュン(リダ)」祭りしてました。。。
SS501でデビューした時はドンバンよりも好きだな!って思っていたからね〜

ここに同じようなことを書いていたので・・・⇒+++花より男子(〜13話)+++
ここを読むと・・・「イタキス」を見たほうが先かな?「花男」より。。。

ちなみに、ハニはハン・ジヘちゃんに見える。。。なんか、どこかに書いていた気がするんだけど〜
ないのが不思議!?はて(・・?


なんだかんだで・・・久しぶりのm-net♪ 堪能しています!(最近のk-popはスルーですが^^;)
ake | 韓国のエンタメ | comments(0) | - |
***SBSからのメール***

今、pcのメールを見てみたら・・・
今朝の受信でSBSからイベントの情報メールが送られていました。



                                 pooq time (クリック♪



とりあえず、登録して・・・・超簡単でした^^;
ログインしたら〜早速、「jin」の20話他〜最初から「無料」で見れるんですけど〜
こんなのあり?
確かに・・・
KBS MBC SBS EBS(って知らないけど^^;)国内最強のラインナップ!
期間 7月23日〜8月31日
ONAIRとタシボギサービス 全部無料利用 っては書いてあるけど〜

時間があれば・・・PCにかじりつきたい気分だわ!!
ラインナップには「ビック」も「幽霊」も・・・もちろん「無限に挑戦」他バラエティーも!!

たぶん、メールが来た来ないは関係ないと思うので〜興味のある方はクリックしてみてね♪
ただし・・・この無料期間が終わると課金サービスになるみたいなので〜
そのあたりはしっかり自己判断でお願いします。

追記>>
「紳士の品格」に関してはサービス停止のお知らせが書いてありました。(24日付け)
著作権者からの要求ってことでした・・・

ake | 韓国のエンタメ | comments(0) | - |
*最初にMVを見てしまったドラマのost♪*

アクセス解析の検索を見るのが、ちょっとした楽しみの私^^
本日、久々に〜「ライバルの挿入歌」というのがあって〜〜〜
ページビューも10くらいカウントされていたの。。。
あ〜この方も日本版を見て、オリジナルのOSTの視聴をしたら、全然違っていたパターンの人かな?
と思ったので・・・
久々にYouTubeに動画をアップしたのね〜(「笑ってオンマ」のジュニョンくんメインで♪)
ついでに、いくつか〜気になるostをアップしました♪
VHS3倍録画時代のものなので・・・かなり画質が荒いですけど〜
「ライバル」よりカン・ジュンハの「胸に抱いて」⇒こちら♪

「純粋の時代」よりM.N.Jの「君」⇒こちら♪

「太陽がいっぱい」よりオ・ヒョンランの「少しだけ愛したら」⇒こちら♪

どれも、好きな曲です♪
「ライバル」はとにかくカッコよかった〜歌もMVも^^
「純粋の時代」は、それぞれの視点から見たアングル・・・この編集がとっても良くて〜
「太陽がいっぱい」は・・・文句なく、オ・ヒョンランさんの歌力がすごい!!
ヴィンテージトピは「さるさる」に書いていたから・・・もう消えてしまったので検証できないけど・・・
この3曲は間違いなく〜MVのほうが先で・・・どうしてもドラマが見たい!って思った作品です♪
そして〜3作品ともに、無事に見れました^^

ake | 韓国のエンタメ | comments(0) | - |
*韓国TVテレビガイド(28)*
すごく久しぶりに、韓国エンタメの本を買いました!
思えば〜「雪の女王」のガイドブック以来かも〜(爆)⇒参照♪(3年ぶり?)
コ・スくんのページは・・・表紙、ピンナップ(両面コ・スくん^^)、10Pにわたる記事!!
充実していました〜
発売からかなりたっているから・・・コ・スくんファンはもう購入済みでしょうけど・・・
まだの方は〜やっぱり「買い」です♪
コ・スくんの次のページからは「美男<イケメン>ですね」の特集です^^

さらには・・・ドラマの紹介ページが続いていて・・・
私も大好きだった「パートナー」の記事で・・・固まった!!
あまりの衝撃に、自分の日記blog「クニャン」に愚痴ったのですが〜⇒参照♪
やっぱり、どうにも落ち着かなくて・・・
こっちにも愚痴ることにしました〜〜〜
だって、メールで質問しようにも〜メールでの問い合わせには応じていないんだもん!!
だからって〜電話や文書で抗議するほどの内容でもないし〜〜〜ね^^;
事件の内容からタイトルを付けるんだから、誰が考えたって同じになる!
単なる偶然!!って言われるだけだよ〜って、法律に詳しいダにも言われたし・・・
でもね〜自分であれこれ考えたんだよ〜〜〜半年も前に。。。

これが、その該当部分!!

私のINDEXからの抜粋
*私の感想@衛星劇場視聴(2009.10.25〜2009.12.13)
「義妹殺人事件」 ・1・2話  ・3](判決)
「ソ・ユニョン殺人事件」 ・3◆4話  ・5話  ・6話  ・7](判決)
「クォン・ヒス議員の離婚裁判」 ・7◆8話  ・9・10話(和解@離婚成立)
「ミョンジャおばあさんの土地譲渡問題」 
            ・11話  ・12話  ・13・14話(一応、判決!?)
「PNC事件」 ・15・16話(終)

私が「ん?」って思ったのは〜
「離婚裁判」という部分と「ミョンジャおばあさん」って言うところなの。。。
偶然にしては〜似すぎている!!って。。。
同じ人間が考えるんだから〜この程度はかぶるもの?
2番目の事件なんて〜まったく違う角度でタイトル付けられるのに〜〜〜??
まったく一緒って^^;

せっかく、コ・スくんが満載で〜わくわくだった雑誌が・・・
もう開きたくもないんだよ〜〜〜どうしてくれるんだ!!
もし、「パクリ」なら訴えたいよ〜〜〜私の1050円を返して〜って損害賠償が1050円?

(注)昨日、怒りにまかせて〜記事をアップしたものの、自信がなくなって〜〜
他の方にも、どこかでこの「タイトル」見かけましたか?って確認を取りましたが・・・
「私のところだけだったと思う。」ということだったので〜自信を持って再アップ!!
ぜひとも、反論でも何でもいいから〜雑誌の関係者の方からの連絡が欲しです。
ake | 韓国のエンタメ | comments(4) | - |
***축하합니다!!***
朝から、すごいニュースだったみたいですけど〜
私は先ほどチングメールで知りました〜!!おめでとうございます^^
入隊前にご結婚!はすごくいいと思います〜〜〜
ヨン・ジョンフンみたいだわ^^
ご飯の用意も一段落したので〜コピペで^^
(本国のニュースはたくさんアップされております〜たくさん過ぎて><)
注))*俳優さんの倉庫*にも入っていませんが・・・私にとって
ソン・スンホン、チョ・ハンソン、ユン・ゲサンは・・・やっぱり思い入れ度が全然違う「別格」なのです♪


朝鮮日報の記事です!

.船隋Ε魯鵐愁鵝⇒菁1月 9日に結婚

 チョ・ハンソンが来年結婚することが分かった。所属事務所は30日、「長い間交際してきた一般人女性と来年1月9日に結婚式を挙げることになった。チョ・ハンソンが29日にこのことを事務所に伝えてきた。わたしたちもそのとき初めて知った」と明らかにした。

 チョ・ハンソンは11月初めに記者会見を開き、結婚を発表するとともにこれまでの交際についても語るとのことだ。

 チョ・ハンソンに近い関係者は「公にすることなく長い間交際してきた年下の一般人女性と聞いている。チョ・ハンソンは兵役による入隊前の結婚を決心したようだ」と話している。式場など詳しいことはまだ決まっていないとのこと。近く詳細を決め、記者会見する。

 チョ・ハンソンは2001年、OBラガービールのCMでデビューし、その後もドラマ『ノンストップ』『4月のキス』や映画『オオカミの誘惑』などに出演してきた。また、カン・ドンウォンの親友としても知られ、「カン・ドンウォンと来年一緒に入隊したい」と言ってきた。最近では映画『アタック・ザ・ガス・ステーション! 2』にキャスティングされ、釜山で撮影を終えている。来年初め公開の予定だ。

イ・インギョン記者(出所:スポーツ朝鮮)←ごめんなさい〜写真は一緒だけど内容が違っていました〜時間ができたら・・・直します。。。明日からちょこっと多忙です〜^^;

▲船隋Ε魯鵐愁鵑里相手ってどんな人?

  俳優チョ・ハンソンの結婚について、所属事務所が公式の立場を表明した。

 マイネームイズ・エンターテインメントのイ・ホヨン代表は30日、報道資料を通じ、「チョ・ハンソンは2年前、知人の紹介で出会った女性と交際してきた。このたび結婚することになったその女性は2歳年下で、物静かで上品なイメージ。現在、大学院で美術を専攻している。チョ・ハンソンは最近、映画の撮影を終え、本格的に結婚の準備を始めた」と語った。

 なお、所属事務所側によると、チョ・ハンソンは来年1月に『アタック・ザ・ガス・ステーション! 2』の公開を控えており、結婚式の日取りや会場は現在検討中だという。確定次第、チョ・ハンソンが記者会見を行うとのことだ。

キム・ヒョンロク記者(出所:スターニュース)←写真はここをクリック♪(重いので削除しちゃったの^^;)


ふ〜MyNameIsさんのほうは〜ケサンのイベントがTOPだったわ^^;
今日の夜にでもアップされるかな?

ake | 韓国のエンタメ | comments(2) | - |
***コ・ス メモ_φ(..)***

毎度・・・pierrotさんちから知るコス情報^^;
慌てて・・・公式FCへと飛びました〜〜〜
そうしたら・・・すでに29日付けでドラマ情報が・・・┐(´-`)┌

そこで・・・自分メモに「コス情報」を♪

☆次回作のドラマ・・・
SBSで12月に放送予定のドラマ「クリスマスに雪が降るかしら(仮題)」です。
演出は、ドラマ「バリでの出来事」のチェ・ムンソク監督、
シナリオはドラマ「ごめん、愛してる」「このろくでなしの愛」などで有名なイ・ギョンヒ作家が担当します。(以上、日本公式FCより)
公式発表のあった9月30日はその記事で持ちきりなのですが・・・
なんせ〜2005年の「ミリオネア」以来4年ぶりのドラマですもん^^
見出しにも「4년만 컴백」(4年ぶり カムバック)の文字が躍っています〜
一番オーソドックスなタイトルだったから⇒こちら♪
「고수, SBS '크리스마스에 눈이 올까요' 출연 확정..4년만에 안방컴백」
「コス、sbs『クリスマスに雪が降るかしら』出演確定..4年ぶり お茶の間カムバック」
ピックアップ>>
チャ・カンジン(コス)は幼いときに悲しい事件により愛するハン・ジワン(ハン・イェスル)と別れなければならなかったが,また愛に陥る演技をする予定だ。
コスは"その間多くのドラマの中から慎重に作品選択していたが、チェ・ムンソク監督とイ・ギョンヒ作家に対する信頼でこの作品に決めた"と所感を明らかにした。
相手役は・・・ハン・イェスルさん。。。脚本のイ・ギョンヒさんに関しては⇒参照♪
次回作が楽しみ〜と書いていた作家さんの次回作がコスくんとは〜!!

でも・・・正直に言うと〜とっても暗くて重そうなお話の予感で・・・
コスくんには、「ミリオネア」のおバカなヨンフンのような役をして欲しかったな〜〜〜
って気がするのだけど。。。ハン・イェスルも「幻想のカップル」のサンシルみたいなコメディーのほうが合っている気がするのだけれど^^;
さらには、私の苦手なSBSではなくて〜
お気軽にネット視聴できるKBSに出て欲しかったな〜〜〜って気がするのだけど。。。
(( ´艸`)ぷっ。今日は「気がするのだけれど」の連続・・・)
やっぱり「北京マイラブ」の降板問題で・・・KBSへの出演って難しいんでしょうかね〜?
番宣も「夜心萬萬」になっちゃうのかな?
でも、ま・・・4年ぶりのドラマは、本当に本当に楽しみです^^


☆映画「白夜行〜白い闇を歩く〜」・・・
公開されたポスター・・・正直、私は好きじゃないんですけど〜〜〜
「그날 이후 // 넌의 기다림과  슬픈 살인이 시작됐다」(←違っているかも^^;)
「その日 以後  君を待つことと 悲しい殺人が 始まった」(ん?やっぱり変??)
漢字の「白夜行」のタイトルと、この文字(↑)には・・・妙に悲しいインパクトがあります。
今のところ暫定だけど・・・11月19日公開予定のようです。(日本公式FCより)
NEWS♪


ドラマの撮影の合い間に、映画のプロモーション!?
そんな感じで忙しくなりそうなコスくんでした〜

ake | 韓国のエンタメ | comments(0) | - |
***いよいよですね^^***

今日、予定通りに福岡入りしたジソクくん・・・^^
お迎えには100人くらいの方が集まったのだとか〜
おもっ!福岡ではやっぱりすごいの???
そこで・・・韓国でもニュースになっているのかな?なんて〜
最近はすっかり人任せ(^^;)だった検索をかけてみたら〜いっぱい出ていました^^

Newsen  STARnews  hkn  bntnews (以下、増えるかな?)

どの記事も・・・みんな500人のファンに会う〜と書いてあります。。。
いつの間に、定員380人から増えたんだ?(ま、380=500かな?韓国式@笑)

そして・・・マイデイリー (なんか、一番記事がまとまっていたから〜チョイス)

歴代韓国映画興行トップ10に進入して人気上映中の映画'国家代表'のキム・ジソクが生涯初めての日本ファンミーティングを開く。

キム・ジソクは23日、日本の福岡のハイアット ホテルで生涯初めての日本ファンミーティングを持つ予定だ。
2008年最高の視聴率を記録したKBS連続ドラマ「憎くても可愛くても」の‘カン・ペコ’で日本ファンたちに知られたキム・ジソクは日本ファンたちとのときめく初めての出会いのために、今日、日本に出国した。 次世代韓流スターの第一歩を踏み出した彼の最初ファンミーティングは500人余りを越える日本ファンたちの関心で売り切れの事例が起きたほど。 これにキム・ジソクは日本ファンたちとの初めての出会いのためにドラマと映画を行き来する忙しいスケジュールの中でも特別な舞台を作るための準備してきたという。
今回のために最初に自身の家を公開することはもちろん,自身の日常を入れた映像を準備して,キム・ジソクの私生活も電撃公開する予定だ。 また,幼い時写真からキム・ジソクの成長とデビューで現在活動する姿まで入れたフォト ドラマで変遷史を公開する。
ハン・ソッキュ,チュ・ジンモ,カン・ジファンなど日本で先に愛されている先輩俳優らの祝いと応援のメッセージまで受けたキム・ジソクは隠された歌の実力と震える心を整えて日本ファンたちとのときめく初めての出会いを準備している。
キム・ジソクは英国で留学生活を終えて帰ってきて,外大独語教育学科を卒業,独語/英語教員資格証を持った学究派で知られて,より一層の注目が集中している。
キム・ジソクは現在映画‘パパは彼女が好きで’でイ・ナヨンの相手役の特殊メイク者‘ジュンソ’役で,1人の女性に向かった純愛を貫く演技をして,来年初め放映予定のドラマ‘チュノ’では奴婢猟師たちの末っ子‘王孫’で出演する。

なかなか、アットホームなファンミのようで・・・ぜひとも東京で開催してほしかったです〜!!

 

ake | 韓国のエンタメ | comments(4) | - |
/ 1/4PAGES / >>