+++テジョヨン(134話@終)+++

台風の影響で・・・
今朝早く、うちのチビ(って言っても中1ですが^^;)の学校から「臨時休校」のメールが届いて・・・まったりしています。。。「安全のために外出は控えましょう〜」って言われたからね!!
みなさんのところは大丈夫でしょうか?

今日は、うちのサイトでページビューの多いBS日テレ「テジョヨン」BS朝日「空くらい地くらい」が共に最終回を迎えます〜〜〜なんという奇遇♪
さらに、この「空くらい地くらい」の後番が「テジョヨンを育てた男」のキャッチコピー(←コレ!なんとか、なりませんかね〜^^;)でCM中の「ヨンゲソムン」ますます奇遇〜♪
このBSのカット版、私はどちらも見ていないのですが・・・
「テジョヨン」は前回の放送でcheckしまして〜INDEXに愚痴っているのですが〜
あらためて転載しておきますね〜^^
まずは・・・+++テジョヨン(132〜134話@終)+++の一部転載!
スギョン姫(ま、今は「夫人」)、今までいい奥さんだったのに〜
チョリンが安市城に入り、コムがテジョヨンの息子と知ってからは、「物分りのいい奥さん」にはなりきれませんでしたね〜
チョリンに嫉妬し、出て行って欲しいと願ったり・・・断じてコムが跡取りなんて許せなかったり・・・ある意味、人間味があったかな?
国の安定のためには、「高句麗王室の血」を引く、スギョンの子ダンが皇太子になるのがいいに決まっているのに〜〜〜
テジョヨンは、本当に読めなかったのかな?もう少し、早く決断して、『安定のためにもコムは臣下!!』と宣言しておけば〜手放すことも無かったのにね。。。
どうにも、後半はコム贔屓に見てしまったからか、とてもかわいそうな運命で・・・あの結末しかなかったのかな〜
ま、コムがあまりにもテジョヨンに似ていたことが招いた結果なのよね。。。

後取り問題になり・・・コルサビウ始め、コムを押す声が高くなるにつけ〜〜〜
頭のいいコムは出て行くことを考えちゃう!!
この初見のKBS-Wでの放送では、あって当たり前の感動シーンだったがために、取り立てて触れていないのですが・・・
手紙を書いているところへジョヨンがやってきて・・・
以下+ 大祚榮(テジョヨン)【INDEX】+から転載!!
コムが「アボニム」と呼ぶ・・・父子の抱擁シーンがありませんでした〜
コムの手紙「父上とお呼びしたかった」に繋げるため?
でも〜あの手紙はテジョヨンがコムに会いにくる前に書いていたもので〜〜〜
実際は、「息子よ〜行かないでくれ〜〜〜」「父上〜〜〜」というシーンがあって〜
コム贔屓の私としては、よかったね〜離れる前に「アボニム」と呼べて〜〜〜って涙したんだけど><

そう、この抱擁シーンがないのは・・・なぜ?
BS日テレ編集者にそこは問いたいです!!
正直、最終回で号泣した場面でした〜〜〜(あ〜KBS-W版、削除しなきゃな〜><)

レンタル版にはしっかり残っているみたいなので〜このBS版で感動した方も〜是非、レンタルでcheckしてみてくださいね〜〜〜!!
この134話と、128話(ビウ&クムラン愛の軌跡回想MV)はノーカットでcheck〜check〜♪

ake | KBSドラマ「大祚榮(テジョヨン)」 | comments(0) | - |
+ 大祚榮(テジョヨン)【INDEX】+

*公式HP*
家韓国KBS「대조영」 (2006.09.16〜2007.12.23 土日21:40〜放送)
☆いわずと知れたKBS1放送の大河ドラマです〜
テレビジョンKWS−W ドラマ紹介
おうちBS日テレ (2008.10.1〜 月〜金曜16:00〜放送)
winDaum検索
読書参照(Wikipedia)・・・「大祚栄」  「渤海」  「淵蓋蘇文
大祚榮 (テレビドラマ)」  「コルサビウ(テレビドラマ)」←ちょっと面白い記事です^^
  
***akeメモ***(2008/10/17 up)
最近、BS日テレでの放送が開始されたからか・・・「テジョヨン」検索で訪れる方が多いので〜【INDEX】を作っておきます〜♪
カテゴリーから行くと、新しい順だから、読むのが大変でしょ?
山場の10話が抜けていますが〜初史劇ってことで〜ちんぷんかんぷんで〜ちょっと的外れな感想も多々ありますが・・・自分なりに歴史を調べたり〜史実はどうなの?と考えたりした思い入れのある作品です^^
でも・・・感想はかなりとびとび・・・です^^;
***akeメモpart2***
BS日テレの放送も終わって〜INDEXを更新します〜♪(by2009.4.14)

*私の感想*(KBS−Wにて 2007.9〜2008.10 視聴済み)
1話  〜6話  8話  10話  11話  〜13話  〜17話  〜20話
24話  〜27話  〜31話  〜35話  37話
*この高句麗滅亡〜で一段落♪しかも年末年始にさしかかり〜一時視聴も滞ってしまいました・・・しかし、史劇好きの常連さんのフォローで復活!!
中断の38〜48の10話分の流れは・・・つ・ついに><トピのコメント欄を参照してください。
49話  〜57話  〜67話  〜75話  〜81話   〜85話
そして、「ミウナコウナ」リアル視聴&感想と重なって・・・またいい加減見に^^;
〜99話  100話  〜107話  〜112話  〜115話  〜120話
ここで、conpiaで字幕なし視聴をしてしまって・・・感想がぶっつり〜途絶えてしまった。一応、見たのですが〜^^;(超山場です。いいシーンの連続♪) でも、私の日記に残っている印象は〜コルサビウとクムランのキスシーン(128話)のことばかりだったりする〜(爆)
そして・・・132〜134話@終

*BS日テレ視聴時の感想*
〜125話  〜128話  〜131話
(最終回)カットダメだし〜〜〜!!
コムが「アボニム」と呼ぶ・・・父子の抱擁シーンがありませんでした〜
コムの手紙「父上とお呼びしたかった」に繋げるため?でも〜あの手紙はテジョヨンがコムに会いにくる前に書いていたもので〜〜〜実際は、「息子よ〜行かないでくれ〜〜〜」「父上〜〜〜」というシーンがあって〜コム贔屓の私としては、よかったね〜離れる前に「アボニム」と呼べて〜〜〜って涙したんだけど><
ま、カット版なんて〜時間の都合で、カットされちゃうんだろうし〜しょうがないね!!
(もう、すっかり諦めの気持ち〜〜〜)
思わず、リアルタイムで見た後に〜conpiaに確認に行って〜思わず泣いちゃったもん^^;

ake | KBSドラマ「大祚榮(テジョヨン)」 | - | - |
+++テジョヨン(〜131話)+++

ふ〜やっと、抜けていた超山場の10話分の感想が完成して〜繋がりました〜
ま、厳密には・・・前半木の実さんにフォローしていただいた、部分見の部分があるんですけど〜一応、私の中では完結です!!
BS日テレで集中再放送が始まっていますが〜もう、完結です!!
そうそう、今からもう一度見直す方は〜47話だったかな?怪我をした少年役で、テジョヨンの息子ダン王子役の子役ちゃんが出ているので〜checkしてみてくださいね〜♪
いつだったか、KBS-Wで放送された「テジョヨンSP」で取り上げられていました^^

さて・・・129話は〜
捕虜にされてしまったテジュンサン将軍を助けるため!一度は断られた靺鞨族の援軍を得るため・・・チョリンが考えた作戦は・・・自分自身が捕虜になり〜交換を申し出る間にコムに靺鞨族の援軍を連れてこさせる!!
このときのコムの交渉が・・・なんとも凛々しくて〜絶対に無理と思われていた援軍を連れてくるのよね!!

ただ・・・いよいよ捕虜交換のとき、130話。。。
川を挟んで〜チョリンとテジュンサン将軍がすれ違うのだけど〜イヘゴたちが攻撃を開始して〜テジュンサン将軍が殺されてしまう。全く、なんて卑怯なやつら!!なんて思ってみていると〜これは、高句麗軍を奮起させるための、テジュンサン将軍の最後の作戦だったことがわかって〜なんか、この父子のシーンって、いつもじ〜〜〜〜んときます。。。
開戦したと知って〜唐の本陣(ソリンギのいる)を占領したコムが、イヘゴの前に立ちはだかり・・・
コムとテジョヨンにはさまれる、イヘゴとチョリン。。。

追い詰められたイヘゴを追うテジョヨン。そんな展開の131話は・・・
一番の悪だったシン・ホン公の死でした〜
テジョヨンの「お前の主を死に追いやったのは〜おまえ自身だ」というテジョヨンの言葉に強くうなづいちゃった私。。。
そして・・・最後に自分の負けを認めた上で、テジョヨンに1対1の対決をしようと言い出すイヘゴ。。。
いよいよ二人の対決です。。。そして、それを阻止したいのか(真意はわかんないけど〜)コムがこっちに向かっている〜ってところで終了でした〜

ちょっとネタバレになっちゃうけど〜132話は・・・
イヘゴが負けて・・・倒れるイヘゴのそばでチョリンが毒を飲み、後を追って死んでしまう。
チョリナ〜と抱きかかえて叫ぶテジョヨンの元に、コムが駆けつけてきて・・・
テジョヨンの渤海建国に繋がります〜〜〜

後半何度となく、イヘゴに「愛していた」というチョリン。。。
いつだったか〜「(裏切られたことへの)うらみはしたものの、愛は捨ててはいなかった」という言葉。あれが本心なのかもしれません。少なくとも〜イヘゴに強く愛されて〜何年も一緒に生活していたのですから。。。
テジョヨンは初恋であり〜志が同じ⇒「同志」のような存在だったのかもしれませんね〜

ake | KBSドラマ「大祚榮(テジョヨン)」 | comments(0) | - |
+++テジョヨン(〜128話)+++

まさか、まさかテジョヨンで〜アンデ〜〜〜〜と叫ぶことになるとは><
50分の番組のラスト5分がばっさり〜カットされていました〜〜〜
思わず、あれ??ここで終わりですか???
もしや、あの記憶に残るシーンは次の回???とか思って〜
conpiaに検証に飛んでいき〜
これがテジョヨンですか?バリのビウ&クムラン愛の軌跡・回想シーンを見入ってしまいました。。。完璧に二人主演のMVを見ているような感覚なんだよね♪
でも、1本1本、クムランの背中の矢を抜いていくシーンは・・・次回だったのかな^^;(って、そんなシーンなかったよ。。。記憶はやっぱ曖昧だわさ@他のドラマだったかな?)
本当のラストはクムランを抱きながら、「目を開けてくれ〜返事をしてくれ〜クムラン〜〜〜〜」っていうコルサビウのシーンで終わるんだけど〜

以前、クムランとコルサビウのキスシーンに関しては、
本当にこれが「テジョヨン」?戦いばかりで男くさかった「テジョヨン」??って感じにライトの当て方〜アングル〜すごく綺麗に撮っていますよね〜ま、どっかで見たぞ!!的な感じもありますが〜
と、書いておりました。。。ま、このキスシーンが残っていたから〜崖から手を繋いで飛び込むシーンも残っていたから〜◎かな?

さて、ここに至る伏線は・・・126話。。。
フクスドルとケピルを亡くし・・・軍師が提案した次なる計画も「決死隊」!!
そこで、名乗りを上げたのがコルサビウ。さらにクムラン。。。
ここで〜ミモサがクムランを呼んで「女人の目になってる」とか言い出して〜

ま、コルサビウは以前からクムランが好きだったから〜自分から遠ざけようと思ったのかもしれないけど〜クムランは「軍師様は私の気持ちがわからない」とか言ってね〜
そんな三角関係(?)というよりはみんな一方通行な思いの中で、変化が起きたのが〜
ケガをしたクムランに「傷を見て俺を思い出して欲しい」とか言い出すコルサビウの発言

そんな二人はイムンの率いる大軍を破り〜その間に、テジョヨンたちは罠を仕掛けることに成功する。。。

でも〜127話。。。
みんなの反対を押し切って〜「裏道」を契丹の軍に任せたテジョヨン。。。信頼の人ですから^^;
ただ・・・テジョヨンの本陣を襲うと思われていたイヘゴがあえて「裏道」突入〜
チョリンとコムの「白旗」作戦で〜兵士たちが罠に落ち、勝利するものの〜契丹の兵士たちは・・・シンホンにうまく言いくるめられて〜イヘゴやシンホンがなんなくチョリンの陣営に〜

128話は・・・「男は軍師様だけです」というクムランに「自分の気持ちに気づいていない」というミモサ〜「自分か軍師様か」なんて言い出すコルサビウ。。。そんな観点だけで見ていると〜全く違った感想になるよね^^;
でも、例の契丹の兵士の裏切り(罠の仕掛けた地図をシンホンに差し出す)で簡単に進入できちゃって〜テジュンサンが残ると言い出し・・・テジョヨンは対岸に陣を構えることができたけど〜父ジュンサンは捕らえられる。。。

最終回まであと6話!!大業を成し遂げるのは大変ですね〜ドラマだからなおさら大変です^^;
ソリンギ&ポンペのシーンはほのぼの〜するわ〜(笑)

ake | KBSドラマ「大祚榮(テジョヨン)」 | comments(0) | - |
+++テジョヨン(〜125話)+++

BS日テレでの放送も私が感想を書かないでしまった〜山場(側近がどんどん死んでしまう><)に差し掛かりました〜
テジョヨンは、ばっさばっさ削除している対象作品なので〜ちょこっとメモメモ〜の感想を♪

イヘゴって・・・演じている役者さんが苦手なチョンボソクssiってこともあるのかもしれないのだけど〜
本当に何を考えているのやら!!って感じです。ただ一つ、彼の考えの根本にあるのは・・・「vsテジョヨン」なんですよね〜
妻や子、契丹の民(ま、彼はもともと高句麗の末裔のはずだけど^^;)を裏切ってまでも貫きたいのは「vsテジョヨン」!!
一方〜テジョヨンもその子コムも、彼の母チョリンも・・・まずは「民」「信頼」!!
そこが大きく違う部分だわ〜と、このドラマを見るたびに思います^^

だから・・・イヘゴvsコム&チョリンになっちゃうんですよね〜〜〜

122話は・・・唐の大軍(イヘゴ&イムン)に行く先を阻まれ、コム&契丹の軍が先鋒を買って出る!!その知らせに〜「育ての父と戦わなくても〜」と止めるチョリン。。。もちろん、ジョヨンも「危険が迫ったら撤退しろ」と・・・
イヘゴの陣営に出向いたコムに「撤退しろ」というイヘゴに対して〜「母上を悲しませているのは父上です」というコムが本当に悲しいし〜凛々しいし〜

そして、いよいよ対立の123話!!ここは・・・父と子のお話でしたね〜前半は。。。
なかなか対決に踏み切れない両者(そりゃ〜そうだ^^;)結局、大敗を喫したコムはイムンに斬りつけられ〜イヘゴに助けられる><
「父上と呼びたかった」ってうなされながら言うコムを見て・・・やっぱりイヘゴが悲しいけど〜
助けに行きたいジョヨンとその父ジュンサンの話も泣けるし〜〜〜「父上の過ちを見ていられない」とイヘゴに訴えるコムと陣地から帰還したコムに「生きて帰ってきたことが嬉しい」と声をかけるテジョヨン。。。
そんな123話のラストはフクスドルのアップで終わりました〜
ちょっと前から、オホンに「東牟山に行ったら、共に白髪になるまで・・・」なんて言い出して〜もう、死を暗示するかのようだったので・・・もしや??みたいな^^;

そして、フクスドルと案山子を前線に残して天門嶺に出発するテジョヨン。。。
124話は私のご贔屓(笑)ケピルちゃんの死でした〜
もう、チョンボソクssiと同じくらい苦手なキム・ジョンヒョンssiが演じるミモサ!!
全く嫌なやつだわ!!おバカなケピルをそそのかしちゃって〜
あんな誘引作戦なんて・・・死んじゃうじゃん〜〜〜〜><
フクスドルの援護どころか〜〜〜ま、作戦は半分(イヘゴはさすがに様子がおかしいと兵をとどまらせたもんね)成功したけど・・・ケピルが死に、フクスドルは一人残る決断をする・・・

125話は・・・フクスドルの死なんだけど〜〜〜契丹のイヘゴの部下のソル(?「オー必勝」のカンシニルさんの部下の彼)とフクスドルのやり取りが、ちょっとほろっ。。。どうしてもおバカな男に弱い私^^;
そして、オホンの気持ちもすごく良かったです〜
みんなの反対を振り切って〜マンネ(には見えない^^;)フクスドルを助けに行くジョヨンとコルサビウの見たものは・・・

ふ〜最後まで見ているから・・・後、誰と誰と・・・誰が死ぬのか、どんな順序かわかっていても〜
偉業を成し遂げるには、多くの犠牲が必要なのね〜〜〜と、思うテジョヨンなのでした。。。

長くなったから〜いったん終了〜♪(もう、127話まで終わっているのにね^^;)

ake | KBSドラマ「大祚榮(テジョヨン)」 | comments(0) | - |
***テジョヨン他@BS視聴のドラマ雑感***
ちょっと前のトピにも書きましたが〜こちら♪
うちのtopページよりテジョヨンカテのページ閲覧が多いんです(^^;)
さらに〜ここ数日〜カウンターもぐるぐる〜〜〜〜なるほど〜「鬼斧山」の攻防戦真っ只中〜なんですね〜BS日テレ(70話台)
私もこのあたりはめちゃくちゃ嵌りました!!(で〜また、自分の日記を懐古したら〜〜〜上地さんにお熱で〜ますます支離滅裂で笑っちゃいました^^;)
テジョヨンのカリスマ性がよく現されていて〜〜〜いいですよね^^
残念ながら〜今日は仕事で見れないのですが・・・また見てしまいそうだわ!(録画保存していないので〜放送中しか見るすべがないし!)

そして・・・今、個人的に公私共に忙しさが一段落したので〜
BS朝日の「あの青い〜」も家事の合い間に見ちゃっています。大好きなんです〜このドラマ。今日は『第14話 星空の下の2人』「あの青い空の上に家を建てて〜家族と一緒に暮らす」テウンの夢を手話で表現するシーン♪
最終回まで「手話」はキーアイテムですもんね〜^^

もしかしたら〜BS視聴の方って・・・日々2本の帯でチェスジョンssiを見ている?
もしかしたら〜チェスジョン祭りになってる?なんて思いました〜
さらには・・・もう一人〜どっちにも出ているチェ・チョロ祭りになっているとか〜
意外なところで・・・キム・ギュチョル祭り〜に、なっているとか?(さすがにこれはないか〜笑)*注))キム・ギュチョルssiはスノの叔父&イ・ヘゴの策士シン・ホン公役です。(ま、「復活」「魔王」にも出ているけど〜)

***akeメモ***
「ニューハート」・・・やっと、ウンソン(チソンssi)が〜ヘソク(キム・ミンジョン)の思いを受け入れましたね〜(長かった・・・)
シスター(オンマ)との電話での会話がすごくよかったです^^
「ゲームの女王」・・・どうも〜先にノーカット(HPのVOD)を見ちゃったからか〜やっぱりカットが気になっちゃって〜^^;
「プランダン」・・・どうにも、ヒョギの生き方に共感できない><
「H.I.T」・・・見ていない><
と、言った〜BS視聴のakeメモでした〜〜〜
そういえば・・・「クムスン」もいよいよジェヒが知っちゃいますね〜(明日かな?)
そのジファンくんつながり〜?昨日、「京城スキャンダル」(11話)をBS−Jで見たのだけど〜どこがカットされていたか?ぱっと見思い出せないくらいでした〜やっぱりこの編集はうまいな〜と。。。
ake | KBSドラマ「大祚榮(テジョヨン)」 | comments(14) | - |
+++テジョヨン(132〜134話@終)+++
あ〜終わっちゃいましたね〜(厳密には、超山場の10話ほどが抜けていますが^^;)
ネットで、クムランの死、イヘゴ&チョリンの死・・・は見ていたのですが〜
建国後を見ていなくて・・・最終回を見た後に、慌てて〜とりあえず、132話の「渤海」建国のシーンから見ました。
その後は、皇太子問題になったのね・・・
スギョン姫(ま、今は「夫人」)、今までいい奥さんだったのに〜
チョリンが安市城に入り、コムがテジョヨンの息子と知ってからは、「物分りのいい奥さん」にはなりきれませんでしたね〜
チョリンに嫉妬し、出て行って欲しいと願ったり・・・断じてコムが跡取りなんて許せなかったり・・・ある意味、人間味があったかな?
国の安定のためには、「高句麗王室の血」を引く、スギョンの子ダンが皇太子になるのがいいに決まっているのに〜〜〜
テジョヨンは、本当に読めなかったのかな?もう少し、早く決断して、『安定のためにもコムは臣下!!』と宣言しておけば〜手放すことも無かったのにね。。。
どうにも、後半はコム贔屓に見てしまったからか、とてもかわいそうな運命で・・・あの結末しかなかったのかな〜
ま、コムがあまりにもテジョヨンに似ていたことが招いた結果なのよね。。。

133話かな?ソリンギ危篤を受けて、突厥との和睦(=コムとの対峙)に失敗したイムンの嘘と、その嘘に気が付いたのに〜だまされてやるというソリンギの関係。。。なんか、この二人に思わず涙しちゃいました^^;
イムンは、コムにも負け〜テジョヨンに頭を下げ〜〜〜結局、イムンは唐の象徴のような感じでしたね〜

ただ・・・この話を書くと、どうにも、物議の醸し出しそうなのだけど〜
あの「渤海」の位置を見て・・・韓国とは言いがたい。。。中国の一部にしか見えないのだけど・・・^^;
どうして、朝鮮半島内で脈々と国を守ってきた「新羅」を敵にしてまで・・・「渤海」を高句麗の後継・・・南北時代になるのか?がわからないのだけど・・・^^;
島国日本で生まれ育ったからかな〜?
ま、後半何度も出てきた「広開土王碑」は、今は中国にあるし〜実際に、契丹(遼)に滅ぼされると・・・遺民は「高麗」に亡命したってあるから〜ま、やっぱり「血」の関係なのかな?
とりあえず・・・参考までに〜「渤海
ake | KBSドラマ「大祚榮(テジョヨン)」 | comments(0) | - |
+++テジョヨン(〜120話)+++
もう・・・イヘゴって><
ソリンギもだけど〜もう、あっちへころっ・・・こっちへころっ・・・
いくらドラマとはいえ〜ありえない〜〜〜〜><
しかも・・・唐の総司令官なんて〜どこまでコムを苦しめるのか???
もう、テジョヨンの元に行ってしまったコムは他人なの?

116話・・・コムが実の子と知ったテジョヨン。迷うテジョヨンに、ミモサも突厥を撃つことを提案し。。。さらに、助けて欲しいというチョリン。後悔しないようになさいませ〜とコムを助けに行くことを後押しするスギョン。。。
食料庫を焼いたテジョヨンvs大軍のムクチョル⇒鬼斧山の同士だった二人〜長い回想シーン!!
ここで、シンホンが耳打ちして〜コムがテジョヨンとの話し合いに。。。実の父の前で「私の父を助けてください」と跪くコム><
117話・・・イヘゴを助けて欲しいコム対して、部下もミモサも大反対!!どうしても城に戻ろうとするコムは牢に入れられていしまう。。。さらに、高句麗復興のためにも絶対にイヘゴを助けられない!というテジョヨン。。。二人とも、実の父子と知っていながらも知らないふりをして〜
いよいよ処刑の日・・・「今殺さなくても」というコルサビウ。。。イヘゴの引渡しを申し出るテジョヨン。そして・・・幽閉した後で、ミモサが毒を!!さらに、テジョヨンがコムの件を知っていると知ったイヘゴは。。。
118話・・・コムがイヘゴを助けようとしている姿に、テジュンサン将軍を訪ねたときの自分を重ねたテジョヨン。。。コムを手元に置くためにも、イヘゴの命を助け、その代わりに、忠誠を誓わせる。。。
でも・・・チョリンにわかれを告げ、テジョヨンとコムの様子を見て〜コムにも実の父親ではないと打ち明け・・・去っていく。。。
ま、イヘゴ可哀想なんだけど〜やっぱり裏切ってばかりじゃね〜><
119話・・・いい話じゃ〜〜〜〜コムの選んだ理由は母のため。。。イヘゴの考え方よりもテジョヨンを慕っているコム。。。
ここをチョリンと共に去るというコムに、契丹の民を連れて行け・・・というテジョヨン。実際は〜そんなことは出来ないわけで・・・そんなつらい立場のコムに、契丹の民が〜〜〜〜反乱?
120話・・・コムがその反乱を鎮めた上で〜テジョヨンに建国後は契丹の自治区を作ることを要求し、それまでは忠誠を誓うことを約束させる。。。本当に、コムとテジョヨンは似ている〜んだわ〜ドラマだから^^;
でも、そこに、唐に寝返ったイヘゴが攻めてくる・・・(らしい)

って感じの流れでした。。。
今回はイヘゴの立場・・・が丁寧に描かれていた部分もあって、ま、ほんのちょっとイヘゴに同情したときもあったけど〜すぐ唐!!だからね〜><
しかし、片目をつぶしてまでも、唐に忠誠を誓ってまでもテジョヨンが憎いの?
そもそも〜チョリンとコムと契丹の民のいる遼東を本当に攻めるなんて〜いったい、彼は何を考えているのだろうか?謎だ・・・
そして、コムの気持ちも丁寧に描かれていて・・・こっちは、フクスドルと一緒に、「父を名乗って、抱きしめてあげたら〜」って・・・思いましたとさ。。。

NG番組のテジョヨンの部分。。。前に見て〜保存もしていたのだけど〜
予告といい、この番宣の再放送といい・・・KBS−Wもなかなか考えているな〜と思う今日この頃です^^
「強敵たち」も芸能中継のインタビューが流れますよね〜いい感じです♪
ake | KBSドラマ「大祚榮(テジョヨン)」 | comments(6) | - |
+++テジョヨン(〜115話)+++
今日は、PCは無理だろう・・・と思って〜前トピ書いたのだけど^^;
テジョヨンの115話とヨメの32話を見て、一人盛り上がっていた私を見て・・・
ダがPCを明け渡してくれました(笑)
まずは・・・テジョヨン♪
きゃ〜115話のラストで、いよいよチョリンの口から、言いましたね〜
コムはテジョヨン将軍の息子だと!!
物陰からその様子を見守る&聞き入るスギョン。。。
そして、初めて事実を知ったテジョヨン〜〜〜のアップで終わった!!
残り20話、最大の山場でしょうか?@出生の秘密編としては・・・
金曜日の本放送で見る楽しみは・・・数週間前から始まった、「て〜じょ〜よん」の予告!!これって、日本独自(KBS−W)で作っているのかな〜?すごく興味をそそられて・・・次回はコムを助けに駆けつけ〜突厥と戦う感じですね〜

113話は・・・契丹vs突厥の戦いが続く中で、イヘゴは營州に戻ろうとするのだけど〜猛追するテジョヨン軍!!追い詰めて「イヘゴvsテジョヨン」1対1の熾烈な戦いの末、テジョヨンはイヘゴを射止めたのだけど〜結局、とどめを刺せずに逃がしてしまう。。。
114話は・・・皇帝ソンマニョンも捕まり、逃げ場のない契丹の民。。。
テジュンサン将軍がコムとチョリンを説得して民を連れて安市城に向かう。。。
その道中・・・チョリンに意見するコルサビウ。。。その二人の会話から、コムがジョヨンの息子(つまり自分の孫)と知ってしまったテジュンサン将軍。
安市城に入った契丹の民の情報を得て、苦しむイヘゴ。。。コムは密かに父イヘゴを探すように命じ・・・
115話は・・・イヘゴの無事を確認したコムは、父の元に向かおうとする。。。
実の父がテジョヨン将軍と知るコムは、密かに別れを告げるのだが・・・何も言わずに出て行くとは、城を出たら敵だというテジョヨン将軍。。。それでも、チョリンに内緒で城を出て〜イヘゴの援軍になる。。。父子の再会!!コムの選んだ道は本当に悲しい><
イヘゴを討つように命じられたソリンギ&イムンが手間取っていると・・・突厥の大軍&ムチョル親子もやってきて〜絶体絶命のイヘゴ&コム。。。
そこでソンマニョンがチョリンに手紙を書き〜フクスドルも知ることなり〜チョリンがやっと、テジョヨン将軍にコムのことを告白する・・・
って感じの流れ〜〜〜

なんか、コムを助けに行くことは間違いないと思うのだけど〜ソリンギがどうするのか?が見ものかも〜^^;
そうそう、115話でソンマニョンが死んでしまったのだけど〜彼はやっぱり契丹のことを思う、なかなかいいやつだったよ。。。
アンチイヘゴだからなおさらそう思うのかな?
そのイヘゴは・・・テジョヨンに助けられたとして〜どうするんだ?チョリンの待つ安市城に入るわけにも行かないだろうし〜
イヘゴに「二度と離れない」って言ったコムもどうするのかな〜???
ラストのほうはちょこちょこ「つまみ見」したんだけど〜中が抜けているので・・・ちょっと展開が読めないな〜
ake | KBSドラマ「大祚榮(テジョヨン)」 | comments(2) | - |
+++テジョヨン(〜112話)+++
akeさん、全然見ていないの?って思っていたでしょ〜?
実は、最近は金曜日は本放送で見ているんです!!
なので、この112話も金曜日のうちに見て〜113話以降の「予告」もしっかり見ているんですよね〜
でも・・・感想が難しい・・・コムの立場がすごく悲しい展開で〜胸が痛いです。。。

108話で契丹の皇帝が死に、「後継者はソンマニョンに。さらに、テジョヨン将軍に流民を返し、同盟を強めること」を遺言したのに・・・
イヘゴは、遼東に帰るテジョヨンたちを討つように命じ・・・
109話で、それが失敗すると〜高句麗の流民たちだけを賦役につかせ、過酷な労働を強いる。その様子を見たコムが高句麗の民のために契丹の兵を殺してしまう。。。
110話では・・・テジュンサン将軍が捕まり、さらに、助けようとしたコムまでが牢獄に・・・でも、ここで自分の出生の秘密をしってしまって〜
111話、テジュンサン将軍を助けるコム。。。
そして112話・・・イヘゴvsテジョヨン。。。契丹が手薄な状態で突厥が攻めてきて〜契丹を守るはずの部族がみんな突厥に寝返る・・・契丹を守るため撤退するイヘゴを追うテジョヨン〜〜〜
って感じの流れでした。。。

イヘゴからすれば、どんどんテジョヨンとの親交を深め、高句麗の民のために契丹の民を殺してしまったコムに対して〜ますます複雑な思いで〜実父の恨みもあるから、前皇帝の遺言を破って〜遼東征伐に。。。
テジョヨンからすれば、同盟を破って遼東を攻めるイヘゴのやり方が許せないだろうし・・・
イヘゴvsテジョヨン・・・育ての父vs実の父・・・その間で、コムの決意がね〜
自分の実の父親がテジョヨン将軍と知ってからのコムの姿がね〜〜〜
父イヘゴにそむき、テジュンサン将軍を助けたのだけど・・・「高句麗を助けるのはこれまで、二度と助けることはない。会うことはない。」って・・・
そんなコムを見てテジュンサン将軍は、彼なら流民を助けてくれるかも?って期待するのだけど〜きっぱり断るコム、事実を知るコルサビウも「助けるべきだ」ってコムに詰め寄るのだけど〜ビウ兄〜コムは知っていて、苦しんでいるんだよ〜って教えてあげたかったよ!!
チョリンに自分は「契丹で生まれ、契丹で育った、契丹の皇族です」って涙しながら語るコムにも涙〜でした。。。

もう一人〜注目人物が〜それはソリンギ。。。
<이이제이(以夷制夷)・・・ある勢力を利用して、別の勢力を抑えること>
全く・・・109話で則天武后に突厥に偽王子を送る作戦を言ったかと思ったら〜
110話では遼東でテジョヨンに会い〜111話では契丹に^^;
さらに〜112話ではイムンのいる突厥に〜〜〜(もう、このおじさん、面白すぎ^^;)

予告だと〜またイヘゴと1対1で対決していたテジョヨン。。。どうなるのかな〜?
契丹は高句麗と突厥にはさまれて〜もう絶体絶命っぽいけど・・・
ake | KBSドラマ「大祚榮(テジョヨン)」 | comments(2) | - |
/ 1/4PAGES / >>