<< +++ドクターズ2016(20話@終)+++ | main | ***午後のひと時(近況報告)*** >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
+++イタズラなKiss(コミック)+++

読み放題で、一挙に23巻読めるというので〜

スマホで一気読み〜^^

 

イタズラなKiss(Wiki)

 

読んでみて、わかったこと!!

意外にも〜韓国版は原作コミックに忠実である!ということ。

そして・・・2010年制作のドラマ、主人公ペク・スンジョの弟ウンジョの入院中の友達で〜スンジョが医師になるきっかけにもなったノリ(原作はノンちゃん)の役が「君たちは包囲された」でテグの子供時代を演じたアン・ドギュくんだったので、ちょっとびっくりしました〜「会いたい」「神のクイズ」「君たちは包囲された」と、1年前立て続けに見た子だったので^^;

高校、大学のエピソードがかなり忠実に盛り込まれていました^^

 

もちろん、違うところもいろいろ〜〜〜

wikiに書いてあるラストはもちろんなのですが・・・

原作コミックでは、スンジョのお見合い相手で投資してくれる会長の孫娘は、松本姉ではなく〜もっと純情可憐な大和なでしこ。

韓国版では、松本姉に当たる、ユン・ヘラが実はお見合い相手だったって感じの流れになるから〜お見合い相手後のヘラはちょっとしとやかキャラが入ってきます^^;

原作の松本姉妹。。。ドラマでヘラには妹が出てこないので〜家庭教師も、松本妹の家庭教師じゃなく〜ヘラが英語、スンジョが数学を教えているから一緒の家に入っていく設定。

ゆえに〜妹とまとまる武人にあたるのが〜ギョンスの友達ギテ。彼を演じたのがチェ・ソンジュンさんで〜「君の声が聞こえる」を見ていたから〜昔は下手だったな^^;って思ったり〜

 

結婚してから鴨狩啓太に嫉妬したり〜どんなに自分が琴子を好きか・・・なんてことを話したり〜っていうエッセンスもちょっぴり入っていたりした気もします。

ま、ハニが勝手にジョングとクリスのことからジョングとハニの過去を気にするスンジョに「嫉妬?」って聞いたりするだけなんですけど。。。

そうそう、日本的というか〜両方の「ふるさと」に夏休み旅行に行くエピソードがコミックにはありますが、ドラマではハニの母親とハルモニのお墓に行きます。

ソウいえば〜ハニハルモニの言葉って・・・コミックに出てきたかな?なかった気がした〜

「人生楽しく、他人を幸せに」

 

そして、高校の卒業式エピソードを読みに行く私^^;

 

 

日本公式「イタズラなKiss〜Playful Kiss

 

ま、読んでみたら〜当然のようにドラマが見たくなって〜昨日は一気見^^;

寝不足のまま〜仕事に行ったのですが・・・台風接近のため、仕事を早めに返してもらいました。。。

で、昼間っから、またドラマ見ているという^^;

 

+イタズラなKiss〜Playful Kiss 劇場編集版+

 

結局、このドラマの感想は書かないのね^^;

ake | コーヒータイム(日本のエンタメ) | comments(0) | - |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
It comments.