スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
***福家堂本舗(ドラマ)***

今年最後の日記がこれ!

28日に最終回を迎えました〜

元ももクロ青の早見あかりちゃんといっちの出演で少女漫画が原作!

前から気になっていたのだけど〜「そろそろ」と思って、クリスマス後に一気見したら〜

最終回の配信はまだで><

ちょっと待った最終回は、ちょっとブーイングだったけど〜

おおむね、面白かったです^^

 

すっかり忘れ去られていたと思いますが〜

自分でも、最近の顔、体つき、役柄〜ちょっと「好み」とは違ってきていて〜

見る機会も減っていたのですが〜〜〜

私は、2003年「T.R.Y」で初めて見た時からのいっちファンポッ***市原隼人***

このドラマ・・・久々に「見たい」いっちがそこにいました^^

(単に「健ちゃん」に弱いだけかもだけど@「健ちゃん」マジック?)

 

Amazonのプライム会員が無料で見れる配信ドラマですが〜機会があったらどうぞ♪

(探せば、見れるんじゃないかな〜?)

ただ・・・レビューを見ると両極端!

その大きな要因は、「京言葉」・・・関西の人が聞くとそうとう違和感があるようです。

正直、私が聞いても「ん?」って感じるところが多々・・・

でも、私的にはその「言葉」よりも違和感があったのが〜

長女雛役の佐々木希ちゃんの着物の着崩れ方と歩き方><

早見あかりちゃんはかなりがっちり(失礼^^;)しているので、崩れないのですが〜

希ちゃんは、華奢過ぎるのね><崩れ過ぎ〜〜〜

もっとタオル入れてあげて〜〜〜って思った^^;

そのあたりが残念だったけど〜

少女漫画原作のベタな展開が好きな方にはお勧めです。

1話35分前後の短さもいいです。

 

ちなみにakeメモ♪うちの「市原隼人」検索結果

 

 

 

 

評価:
---
---
---
()

ake | コーヒータイム(日本のエンタメ) | comments(0) | - |
+++カラマーゾフの兄弟(1話)+++

今期、どのドラマを見ようかな〜?って思ったときに・・・
世間はきっと「最高の離婚」なんかが注目なんだろうな〜〜〜って思ったんだけど〜
ほら、私は主役さんが超苦手なので〜見れず^^;
相葉ちゃんのお医者さんも録画はしたけど〜まだ、見れず^^;

結局ね〜〜〜チビは「信長のシェフ」、私は「カラマーゾフの兄弟」を見続けることにしました♪
ゴールデンにドラマを見るって・・・疲れる。。。結局深夜ドラマに^^;

本題に入る前に〜メモメモ♪
2012年10月期のドラマは唯一「遅咲きのヒマワリ」を見ていたんだけど・・・
最終回のラストシーンで><
全話、速攻削除しました!!「いつかまた逢える」以来の「速攻削除」だったな〜
散々、キスシーンもなく、でも気になる雰囲気でそのまま別れ〜
クリスマスに四万十から東京タワー(でキス)って。。。瞬間移動?どこでもドア?
みたいな〜〜〜〜今まで散々「リアル」な群像劇っぽい作りにしといて〜それはないでしょ!!
って。。。私は思ってダメでした。


さて・・・本題の「カラマーゾフの兄弟」。。。
全くのノーマークだったのですが〜2013年になってから〜急にここのページビューが日々カウントされていて〜なぜ?って思っていたのです。
ここ=市原隼人のページなんだけど〜〜〜***市原隼人***
「虹の女神」「あいくるしい」で止まっている2007年に書いたトピ♪
イッチがブレイクしちゃった「ROOKIES」・・・まではしっかり追っていたんだけど〜
(「神様のパズル」も「ROOKIES 卒業」も見たしね♪)
でも・・・その後の作品って、かなり尖った役?が多い気がして〜
すごく「見たい」気になれなくて〜最近は見ていなかったの。。。
留めは彼女。。。(私生活はどうでもいい人ですが〜ここはあの「日本アカデミー」の時のコメでやられた過去があるから^^;)

そんな演じる市原隼人をとっても久しぶりに見たら〜〜〜〜
ひゃ〜イッチってこんなクールな敏腕の弁護士の役をやる年齢になったんだな〜とか、
かなり感慨深いものがあって・・・
ちょっと出会った時の「T.R.Y」の雰囲気にも近いものがあって。。。(ってあの役は子供だったけど^^;
ドキドキして見入ってしまったので〜見ること決定!!
感想になっていないけど〜1話はプロローグって感じだったから。。。
それぞれに父親殺害の動機がある!みたいな〜
その背景にある、父親の生き様〜&母親の死。。。
勲(イッチの役名)がしきりに気にする肩・・・痛いのかな?何があったんだろう〜って興味津々!!
そして、今の人間関係。。。長男満の恋人(っていうより〜金づる?)に恋している感じの次男勲。
さらには〜父親の愛人?の女が満に接近。。。(そんな父親が死ぬ数週間前の現実)
ケバい父親の愛人?って感じの女を演じているのが芳賀優里亜ちゃんで〜「555」の真理のイメージしかなかったから〜びっくりした!!もう25歳なんだね〜てか、「555」ってもう10年も前なんだね〜〜〜

***akeメモ♪***
・原作はロシア文学:ドストエフスキーの「カラマーゾフの兄弟
  (原作読みたいな〜って思ったんだけど・・・カタカナ名前・・・覚えられないんだよね〜私^^;
・フジTV公式サイト「カラマーゾフの兄弟
・Wikipedia「カラマーゾフの兄弟(テレビドラマ)

ake | コーヒータイム(日本のエンタメ) | comments(0) | - |
+++僕の生きる道+++
評価:
SMAP
ビクターエンタテインメント
¥ 17,999
(2003-06-27)

昨日で・・・うちの地方の再放送も終わりました〜〜〜
いや〜夕方4時。。。フジ系列は「僕の生きる道」、tbs系列は「流星の絆」、BS日テレは「インスンはきれいだ」・・・どうして、こうもぶつかるのか〜〜〜って感じにかぶっていました。私好みのドラマが^^;
そして、ほぼ同時に終わり><

以前、自己紹介に書いた好きなドラマ・・・
「恋ノチカラ」「金八5@ガラスの少年」「恋人よ」「白線流し」「歌姫」(2008.4 up)
今思うと、後半3作品、「お前は長瀬ファンか!!」って突っ込みたくなるラインナップですね^^;(余談)
ちなみに、不動の1位。。。あまり古すぎて入れていなかったドラマの原点は「赤い疑惑」です♪(更なる余談)

その中に、この「僕の生きる道」が入っていないけど〜
もちろん、好きなドラマの一つです!!その割には、久しぶりに見て、このドラマの主題歌は「世界に一つだけの花」だったんだ〜〜〜って思った私です^^;

ドラマって、見るその時の状況やそれまでの経験で、感じ方とか響くセリフとか・・・違ってくると思うのだけど〜〜〜
再放送を見て、またいろいろ考え・・・また、毎回泣きました。。。

「読まなかった本」・・・いまだに、私にはたくさんあります。。。
DVD保存しているドラマもそうだし〜デジカメ移行で、まったく手つかずのアルバム整理もそうだし〜〜〜2か月前に教材が届いた通信講座もそう><

今・・・ふと見ると、ちらかっしぱなしのお部屋、お昼の食器洗い。。。
後回し、後回しの人生を何とか断ち切る方法は・・・
やっぱり、自分自身が変わることしかないんだよね^^;

内くん演じる吉田だけが、第一志望に落ち、浪人して・・・
官僚になるしかない道を断って、生物の教師になって戻ってくる・・・
あのラストは、本当にやりたいことを見つけた姿と思えば、いいのだろうけど・・・
やっぱり、官僚になるしかない家族の中で、大丈夫なのか?って下世話に考えてしまう自分もいて・・・^^;

2003年。。。1月「T.R.Y」を劇場で見て、好きになった、いっち(市原隼人くん)。。。
そしたら、このドラマに出てるじゃない??そんな偶然が重なった記念すべき作品。
本当に好きになったまんまのいっちがそこにいる^^
いっちも内くんも・・・浅見れいなも綾瀬はるかも・・・もちろん矢田亜希子も若かった〜〜〜♪

ake | コーヒータイム(日本のエンタメ) | comments(0) | - |
+++虹の女神+++
評価:
桜井亜美,齊藤美如
アミューズソフトエンタテインメント
¥ 1,349
(2009-01-28)

このタイトル・・・もう何度目?って感じですが〜
 *感想  *ショック
やっと・・・GETできました〜
昨日のBS−japanのシネマクラッシュ「虹の女神 Rainbow Song」

この大好きな映画のDVDを購入しなかった理由は、相手役が上野樹里・・・ってことに尽きたのだけど〜
昨日、録画したから〜もう買わないぞ!!って思っていたのに〜
エンドロールがなかったんですよね〜昨日の放送!!

へっ?
そう思ったら〜Amazonをクリックしていました^^;
ただ・・・初回限定版の中古品も魅力的だったのだけど〜今年の1月に廉価版が出ていたみたいなので〜そっちでいいか〜って^^;
特典なんかはないのかもしれないけど〜エンドロール欲しさにご購入〜♪

だって・・・このいっちの岸田は、一番好きだな
届くのが楽しみ〜〜〜♪

この映画の蒼井優ちゃんも可愛くて好き^^

いっちに出会った「T.R.Y」から6年ちょい。。。
最近のいっち、ちょっとメジャーになりすぎちゃって・・・
さみしいakeさんです(笑)  ***市原隼人***



この廉価版・・・届いたジャケットこそ「グットプライス 1500円」って黄色い囲みに赤文字で書かれてあって〜ひゃ〜っと思ったのですが・・・
リバーシブルになっているので、表裏入れ替えれば「通常版」そのもの〜〜〜
特典もまんま入っていました♪
やっぱりお得だと思います〜〜〜
いっちのよさに溢れてる・・・この映画!!ぜひお買い求めくださいませ〜〜〜^^
ake | コーヒータイム(日本のエンタメ) | comments(4) | - |
+++神様のパズル+++
評価:
---
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
¥ 3,900
(2008-11-21)

公式HPは⇒こちら♪
以前から見たかった映画の一つを見終えました〜
率直な感想は・・・ん?う〜〜〜ん??
「物理とロックで宇宙を創る」って劇場の予告で見たのだけど・・・
宇宙は創れず〜すし屋になった?
神様のパズルのラストピースって・・・すし?
アインシュタインが食べたという〜コハダとエビのすし??
じゃなくて〜サラカの笑顔だった・・・そんな映画でした。

正直・・・三池監督の作品は〜苦手です><
面白い演出だとは思うんだけど〜〜〜見ていてちょっと疲れた・・・
監督ご用達のようにエンケン(遠藤憲一)さんもご出演で・・・ちょっと得した気分でしたが〜(笑)
最後に・・・サラカの母親が「かあちゃん」らしい行動に出たのなら〜
喜一に対しての愛情だけじゃなく、基一への愛情もわかるような母親のコメントが欲しかったな〜
「物理」の内容はちんぷんかんぷんで〜テーマがよくわからなかったけど・・・
サラカ(谷村美月)のサイボーグのような演技の無機質さと〜
ロッカー基一(いっち)の演技の熱さ〜〜〜この対比がペアなのね!!

ターミネーターのようないっちの出現と〜ロック「喜びの歌」・・・
いっちのよさが出ていました〜^^
ま、それだけかな?
あと〜「運命」の最初の8分休符のくだりが一番興味深かったかも^^;

     

これで・・・いっちの作品、映画はみんな見たかな?って思ったら〜「陰陽師供廚あった^^;(もう見る気はない^^;)
ドラマは「緋色の記憶」と「252」(見るの忘れた^^;)があったわ〜見たいぞ!!
ちなみに「あいくるしい」は見る気なし^^;⇒市原隼人(2007.5.23 up)

ake | コーヒータイム(日本のエンタメ) | comments(0) | - |
***2008年を振り返る(俳優&k-pop)***

振り返る前に、ひとつわかったことが!!
卵が先が鶏が先か・・・って感じなんだけど〜
韓国エンタメから離れた理由は・・・ニュースをcheckしなくなったから???
う〜ん、興味がなくなったから〜checkしなくなったのか??
ま、やっぱりどっちが先なんてわかんないし〜相乗効果で拍車がかかって・・・かもね^^;

今朝は〜たまりに溜まった・・・「ake仕様」のDVDを見ていたんです。。。
私の好きな人のニュースやバラエティーを集めてあるの。
私がcheckしなかっただけで〜〜〜
イ・ドンウクくんは映画の番宣でバラエティーもこなし〜がんばっていたのね〜とか。
どんわんも入隊前に奮闘していたのね〜とか。
ホン・ギョンミンも日本でライブしてたんだ〜〜〜とか。。。
もう、いろいろ思ったわけです。。。
やっぱりドラマやライブという作品上だけじゃなく・・・インタビューやバラエティーを通して「素」に近い部分を垣間見ると、そこには深い愛着が生まれますね〜〜〜♪

どんどん「その男の本 198ページ」が見たくなったし〜でも、売っていないのね〜(探せないだけか?)
「エデンの東」(これはMVを見たんだけど〜)も見たくなったよ!!

芸能ニュースをcheckすれば・・・新しい発見&出会いもあるのかな〜?

と・・・いうことで〜今年、新しく好きになったり、「この人check〜♪」とニュースをマメに追ったりした人もいませんでした〜^^;
k-popにいたっては・・・どんわん2集も買わなかったし^^;
トンハの抜けたSgは・・・クリープの入れないコーヒーなんて!!くらいの勢いで失速。。。
ドライブのお供も・・・春までは〜ドラマのOST(特にサンシャインオブラブ)だったりしたのに〜今はGReeeeNです♪♪♪「キセキ」「愛唄」「BE FREE」他・・・

もともと大好きだったいっち(市原隼人)が世間的にもブレイクし〜
上地さんへの思いも・・・以前ほどじゃないにしても、続いていて・・・
その二人はもちろんのこと・・・他にも〜
いずっち(泉政行)に原田(篤)くんといったHERO当時から大好きな人や〜
毎回心温まる感じの奥山佳恵さん、毎回写真が素敵なゆげっち(弓削智久)などなど・・・
みなさん、アメブロガーなので、そのcheckに忙しい。。。
なんかね、言葉から得る力を思うとき・・・やっぱり「言葉の通じる相手」がいいかな〜なんて思ってしまった1年でした。。。
歌もドラマも・・・歌詞やセリフの重みを感じたい・・・来年もちょっとそんな傾向にあるかもしれません〜ま、わかんないけど^^;

ake | 今年を振り返る | comments(0) | - |
ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ
「その頃の俺は最高のエンディングを求めていた」
そんないっちのセリフから始まるんだけど・・・特典映像を先に見たでしょ?『原作vs映画』だから、わかった!!って感じも無きにしも非ず・・・そこが☆4つ(マイナス1)の理由。。。
常に「最高のエンディング=死」を求めている山本陽介(市原隼人)は・・・でも、本当は何も出来ない〜平凡と言うよりも〜ま、だらだらした高校生。彼の友人@能登(三浦春馬)がバイク事故で死んでしまって・・・彼が生きているときから、いつも「周回遅れ」の陽介は、「能登を越える」ことばかり考えている。そんなとき出会った、夜な夜なチェーンソー男と戦う美少女@絵里(関めぐみ)。自分が戦うことはできないけど、絵里を応援しようと考え始める。彼女を守って「能登を越える」!!
ホント、絵里じゃなくても「能登を越えるって何?」だったのだけど・・・
10代の頃って、やっぱり私も『自殺願望』はあったな〜『死』が美化されていた感じ。。。だから、陽介の気持ちがわかるよ!!でも、特典で監督が言っていたけど〜「そんなの納得できない!」って話。年を重ねた今なら、それもすごくよくわかる。エンドロールのラストに込められた「あっ雪」って言う陽介のセリフの意味も^^
あとね〜「鎖帷子」のプレゼントとか〜「1.65倍アップ」のセリフとか・・・ワイヤーアクションのことがかなり話題になっているけど〜日常もすごく楽しめる青春映画でした^^
能登と陽介の間に入る感じの渡辺(浅利陽介)・・・彼の作った曲のライブシーンがすごくいいよ〜♪
音楽を、GReeeeNが担当しているのもイケテル
オフィシャルサイト

<<特典>>
『BE FREE PV』『俺さまーずメイキング』『予告』のみ・・・
やっぱり『原作vs映画』『渡辺の場合』『メイキング』の見れるコンプリートエディションがお勧めです〜♪
    
ake | コーヒータイム(日本のエンタメ) | comments(0) | - |
ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ コンプリートエディション
とりあえず・・・特典映像の評価です〜♪

ここに出演している浅利陽介くんのブログで、スタッフさんが〜
特典が充実しているので是非!!って言っていて・・・
思わず、買っちゃったのですが〜(ホントにホントに久しぶりに〜しかもコンプリートエディション〜^^;大奮発!!)大満足です^^
浅利くんのスタッフさんが一押しするのは・・・浅利くん演じる渡辺の主演『渡辺の場合』が収録されているからかと(笑)
でも〜この『渡辺の場合』がすごくよくできていました^^
本編はわずか5分弱のものなんだけど〜メイキングもあり、この映画での渡辺のポジションがすごく伝わるし〜浅利くんがスタッフさんにすごく信頼され〜愛されているのがよくわかる作品です^^

もちろん、『市原隼人秘蔵メイキング』&『美少女戦士アクションメイキング』主演二人のメイキングも充実しているし〜『初日舞台挨拶』『東京国際映画際』のスピーチも満載だし・・・美術&CGのスタッフさんの解説も見ごたえありだったのですが〜〜〜

一番の見ごたえは『原作vs映画』27分におよぶ監督vs原作者のインタビューは・・・作品を見る上ですごく興味深かった。。。
監督は『陽介の成長』の話だといい、原作者は『自殺願望』の話だという・・・
最初は全然かみ合わない二人の考え・・・特に、監督は『自殺願望』なんて絶対に受け入れられないことだと言う〜「ちゃんと生きないと、ちゃんと死ねない」という監督の言葉。。。そんなメッセージ性をラストシーンにこめたと言う。
結局、二人の考えは変わることは無いのに・・・結果的には原作者は映画を絶賛!!
その部分を、今から確認しながら・・・本編を見たいな〜って思います。
本編の感想は〜ちょっと難しそうだな〜〜〜

この映画、公開のとき、劇場に見に行きたかったのだけど〜見れなかった。。。
ちょっと、テーマ的には私っぽくないかな〜って思ったのね。。。
でも、思わず買っちゃった(笑)
市原隼人主演!!子役ちゃんのときから知っている、浅利陽介&三浦春馬共演!!
(あっ!舞台挨拶、4本のうち〜春馬くんは1本だけのご出演でした〜忙しかったのかな?)これは、押えておかないと〜って。。。ニコニコ

以上、特典ディスクに入っていた分なんだけど〜
本編ディスクには〜通常版に入っている『BE FREE PV』『“俺さまーズ”メイキング
』はもちろん、『フォトグラフィックキャスト紹介』『ミュージックチャプター』(←これがなかなかよかった^^)と盛りだくさん〜〜〜〜
やっぱり、セルDVDって侮れないね〜^^

ま、自分へのご褒美だわ!!昨日、急に仕事が入って〜7月の平日・・・明日からぜ〜〜〜〜んぶ仕事が入っているの><
こんなに仕事をするのって〜本当に久しぶりだわ!!ますます韓ドラから離れそう〜(笑)
    
ake | コーヒータイム(日本のエンタメ) | comments(0) | - |
近況報告(2008.6)
今、大好きな人@上地雄輔さん。

昔から大好きな人@市原隼人くん。。。

この二人の出ている「ROOKIES」に夢中で、
聴く歌も〜歌う歌も〜「キセキ」♪

そんな二人で頭がいっぱいなのに〜今週から、
容赦なく、Pと斗真のドラマもスタート!

しばらくは日本のエンタメから戻ってこれないかも〜^^;

のんびり〜ぼちぼち・・・書きたいときに書いていきます〜♪

ake | 今年を振り返る | - | - |
***プロフィール◆複横娃娃検ィ粥法**
 ブログを開設して1周年が過ぎたので、プロフィールを新しくしました♪
ブログ開設当時の「プロフィール」は⇒こちら♪

2003年の10月から見始めた「韓国ドラマ」も、最近は、ちょっとペースダウン。。。
その大きな理由は好きな俳優さんがいなくなったこと。。。
ここ1年くらい、本当にいない・・・
さらに、2008年4月現在、私の心は「上地雄輔」中心に回っています〜^^;
毎日、彼のプログを読んで、癒され、考えさせられ〜〜〜
羞恥心〜羞恥心〜〜〜俺の胸に さあおいで! 行く〜(痛い^^;)てな感じに。。。

<<韓国>>
<好きな俳優>イ・ドンウク、コ・ス、アン・ジェモ、キム・ジソク 他たくさん
        (一度好きになった人は嫌いにはならないタイプです^^)
    *ただ〜ニュースを追うほど好きな俳優さんが今はいない。
<好きな女優>ハン・ジヘ、ソ・ユジン、ソン・ユリ
<苦手な俳優>ぺ・ヨンジュン、パク・シニャン、クォン・サンウ、イ・ソジン、チョン・ジュノ
<苦手な女優>キム・ジョンウン、チョン・ドヨン、チェ・ジウ
       (この方々の演技がだめ>< 主演ドラマは、頑張っても途中挫折^^;)

*好きなドラマ「雪の女王」「秋の童話」「マイガール」「ミサ」
<<日本>>
<好きな俳優>市原隼人、泉政行、大倉孝二、織田裕二、三上博史
       さらに・・・上地雄輔(役者上地は一味違う?)
<好きな女優>宮崎あおい、深津絵里、猫背椿、蒼井優、小林聡美
*好きなドラマ「恋ノチカラ」「金八5@ガラスの少年」「恋人よ」「白線流し」「歌姫」

☆見るドラマの傾向☆
韓国ドラマは、断然「切ない系」が好き。ドタバタのラブコメは超苦手。
日本のドラマは脚本で見ることも多い。ただ・・・クドカン(宮藤官九郎)にはめっぽう甘い^^;(ただし、堤幸彦演出は、必ず酔っ払ってしまうので〜未だに「IWGP」は見れない⇒途中挫折@笑)
この傾向は、私はドラマを見るときに、すごく「セリフ」を重要視しているからだと思う。コメディーは言葉のたたみかけやニュアンスで大きく違ってくるから。(韓国のラブコメが苦手なこじつけかもね^^;)
好きな脚本家・・・宮藤官九郎、野沢尚、福田靖、遊川和彦、小林靖子。。。
苦手な脚本家・・・野島伸司、水橋文美江、岡田惠和。。。
ake | 今年を振り返る | comments(0) | - |
***市原隼人***
hayato
市原隼人
87年2月6日生
神奈川県出身
A型
【公式HP】Hayato Ichihara OFFICIAL WEB SITE
【MOVIE】
『リリイ・シュシュのすべて』('01)岩井俊二監督/主演 ←レンタルDVD視聴済み
T.R.Y』('02)大森一樹監督 ←DVD購入視聴済み
黄泉がえり』('02)塩田明彦監督 ←レンタルDVD視聴済み
偶然にも最悪な少年』('03)グ・スーヨン監督/主演 ←劇場にて視聴:録画保存中
『陰陽師 II』('03)滝田洋二郎監督 ←未見
チェケラッチョ!!』('06)宮本理恵子監督/主演 ←日本映画chで視聴済み:録画保存中
天使の卵』('06)冨樫森監督/主演 ←レンタルDVDで視聴済み
虹の女神』('06)熊澤尚人監督/主演 ←レンタルDVDで視聴済み 
【TV】
緋色の記憶』('03)NHK ←未見:今、一番みたい作品!(野沢尚:脚本)
僕の生きる道』('03)CX/生徒:田岡雅人役 ←視聴済み
ひと夏のパパへ』('03)tbc ←ちら見
『きまずっ!』3話‘ピクニック’('03)CX ←一応視聴済み&録画保存中
ヤンキー母校に帰る』('03)tbc ←メインの1話はしっかり見た♪
仔犬のワルツ』('04)NTV ←視聴済み
ウォーターボーイズ2』('04)CX/主演 ←視聴済み:最終回&SPは録画保存中
あいくるしい』('05)TBS/主演  ←竹中直人氏が苦手で・・・未見^^;

***akeメモ***
昨日、今日とイッチワールドに染まっていたら・・・すごく懐かしくなって、バックアップ保存してあった、倉庫フォルダの隼人ページを開いてみた^^
以下・・・2003.9.26 UPのコメント
「リリィ・シュシュのすべて」・・・この作品で鮮烈なデビューを飾り、岩井俊二監督の作品ということで、話題にもなったので、この作品で市原くんのファンになった方も多いと思います。実際、私もこの話題がなければ、彼を知らなかったわけですが・・・
この作品は、正直言って「苦手」です。一度、最初のプロローグで挫折した経験がありました。今回、あらためて見ましたが、暗く・重く漂う雰囲気はやっぱり「苦手」。全編を見て思うことは「やりきれない思い」と「フィルムのような映像美」そして、市原くんの演技。結論があってないような、行き場のない思いのみが残る作品です。
      
再会・・・今年の初め、織田裕二さん主演の「T.R.Y」を劇場に見に行ったときのこと、市原くんが出演していました。織田さんを「アニキ」と慕う少年の役!淡々としたしゃべり・あどけない表情・そして繊細なイメージ・・・
そしてすぐ、NHKでは「緋色の記憶」・CXのドラマ「僕の生きる道」と立て続けに出演!!圧倒的な存在感で、私を夢中にさせてくれました。これからも、きっと成長していく俳優さんの一人だと思います!!これからも、ずーーっと応援していきたいな〜☆

そして、今現在も、やっぱり・・・
あのこきこきした演技とたんたんとしたしゃべり方・・・大好きです♪
なんといっても、17歳当時・・・日本アカデミーの新人賞の受賞式で、「いつもそばにいてくれた彼女に!」なんていうイッチ。大好きだよ〜♪
(って、2004/06/08 (火)の日記にも書いてあった^^;)進歩のない私たらーっ


ake | コーヒータイム(日本のエンタメ) | comments(3) | - |
天使の卵 通常版
評価:
市原隼人,村山由佳,冨樫森,小西真奈美,沢尻エリカ,戸田恵子,鈴木一真,三浦友和,今井雅子
松竹
¥ 3,800
(2007-03-28)
う〜〜〜ん・・・正直、いまいちだった(doku)きれいなおねえさんが小西真奈美っていうのは、歩太の頭の中のデッサンのイメージのまんま!!すごく納得なのだけど〜
ぶっちゃけ、もうちょっと・・・イッチと同じくらいの身長のほうがよかったな〜ちっ
沢尻エリカの教師が違和感ありで〜その教師のまんまの格好ではいるストーリー進行がちょっと辛かったな〜その構成に問題アリかも^^;⇒公式HP

歩太(市原隼人)は、美大を目指す浪人生。高校時代の同級生、夏妃(沢尻エリカ)と付き合っている。でも・・・満員電車の中で「描きたい人」に出会ってしまう。その人は、春妃(小西真奈美)!!8歳上で、父の主治医で、夏妃の姉だった。。。

歩太と春妃の幸せな時間の描写が極端に少なくて〜(ま、内容は濃密で・・・市原くんのそんなシーンは、まだちょっと見たくなかったかな〜って気がしたけど[:がく〜:])、そこに行き着くまでの話が長かった。丁寧に描かれているというよりは、春妃の夫と歩太の父親、ともに絵を描く人で、ともに飛び降り自殺をしている・・・という設定に時間をかけすぎた気がして・・・逆に話が散漫だった気がした。
「おねえちゃんは、幸せなときに死んだ」っていう夏妃。
春妃の毛糸を選んだときの表情が、本当に幸せそうで〜素敵で、暖かい気持ちになったのは確かだわ!
イッチの絵を描く姿は、すごくカッコよくて〜(盲目)
煙草をふかすシーンにドキッとして〜
沢尻エリカちゃんとのキスシーンはすごく可愛くておはな
ま、見てよかったけどね♪
ake | コーヒータイム(日本のエンタメ) | comments(0) | - |
虹の女神 Rainbow Song
評価:
市原隼人,熊澤尚人,上野樹里,蒼井優,佐々木蔵之介,相田翔子,酒井若菜,小日向文世,桜井亜美,齊藤美如
アミューズソフトエンタテインメント
¥ 3,120
(2007-04-27)
どうしても見たかった。でも、今まではレンタル中ばかりで・・・
見てよかった。とっても好きな話だったラッキー
就職活動中の岸田(イッチ@市原隼人)の顔が、すごく大人びていて・・・
ドキッラブっとしてしまった。。。
主役の上野樹里より、妹役の蒼井優の演技が印象に残るのは、単なる好き嫌いかな?
正直、市原&蒼井&岩井俊二(プロデューサー)の信頼関係が垣間見られるようで・・・
岸田と妹(蒼井優)のシーンが心に残っている。⇒公式HP

いつも近くにいたのに、気がつかなかった思い。。。
岸田は、恋人と別れた日に『水平の虹』を見て、遠いアメリカにいるあおい(上野樹里)にメールする。それは、あの日(1万円札の指輪を渡した日)一緒に見た『水平の虹』と同じだったからで・・・「覚えてる」って言葉が、あおいにはすごくうれしかったはず。
あの日から今まで、岸田のそばにはいつもあおいがいて・・・あおいは岸田が大好きで!
でも、鈍感な岸田は、それがどんな意味かも〜あおいが死んでしまっても、まだ気がつかなくて・・・
死んでしまったあとで、妹に導かれるかのように、見つけたあおいの手紙とあの1万円札の指輪が悲しくて・・・ポロポロこぼれる岸田の涙も悲しくて・・・ここでやっと気づく自分の気持ち。それがまた切ないお話でした。

岸田が本当に鈍感なヤツでね〜妹もあおい自身も何度も何度も・・・サインを送っているのに〜岸田は全然気がつかない。
予告にも出てくる「日本なんだ〜そばじゃないんだ〜」ってセリフは最高に切ないね泣き顔
ake | コーヒータイム(日本のエンタメ) | comments(0) | - |